• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

「東京マラソンEXPO2018」食レポ編!最近のランナー向け補給食はおいしい (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 2018年2月25日(日)に行われる「東京マラソン2018」に先駆けて、「東京マラソンEXPO 2018」が東京ビッグサイトで開催されています。開催期間は2月22日(木)・23日(金)・24日(金)の3日間。日本全国、また海外からも当選ランナーが駆けつけ、ナンバーカードを引き換えにやってきます。

 会場では、東京マラソン当選ランナー向けイベントのほか、ランナー向けの衣料、グッズ、食品なども多く販売されていました。ランニングを愛する人であれば、興奮間違いなしのアツいショー。補給食やエネルギードリンクの試飲も楽しめたので、ちょっとレポートしちゃいます。

井村屋のスポーツようかんに出会った

 正直、ものすごくお腹が空いていました。プロテインか何かを試食させてもらおう……ぷらぷらと歩いて1番最初に出会ったのは、井村屋の「スポーツようかん」。井村屋といえばあずきバーやあんまんでお世話になっています。そういえばスポーツようかんって聞いたことあるわ。

▲あずき味の試食はなかった……

 吸い寄せられるかのようにカカオ味を試食。おお……チョコレートの味が濃い。食感は水ようかんよりツルツル感がない、けれどモサモサしていない食べさすさ。うるおいを保った保湿ようかんといったところ。

 「あずき味の試食はないですか?」「ないですねえっごめんなさい!」。……。次のブースへ向かいます。

ミドリ安全の塩熱飴とお水

 CMでおなじみのミドリ安全。熱中症対策におすすめだと聞いていた「塩熱飴」が、こんなところに! まずは塩熱サプリをかみ砕き、渡された水で水分補給。ナトリウム+カリウム+糖質、さらにクエン酸が水分補給をサポートしてくれるそうです。ようかんを食べて喉が渇いていたので、水ありがたい。

▲塩熱飴、後からすっぱい!

 パンフレットによると、5kmごとに1粒、給水所で水と一緒にいただくのがおすすめとのこと。ドラッグストアなどでは置かれておらず、スポーツショップや通販でのみ購入可能です。一般流通で売り出してくれ~。

▲お腹は空いていないけれど補給しなきゃ……というときにイイかも

スポーツカステラなんてのも!

 お腹に溜まるものを求めて次のブースへ。なんとスポーツカステラなるものが、太っ腹にも分厚い一切れ単位で配られている……! 光の速さで側に寄ると、めちゃくちゃ笑顔のおじさんがカステラを勧めてくれました。

▲本当に普通のおいしいカステラ

 味は普通のカステラとまったく変わりなし。非常に美味しいです。糖質をゆっくり吸収するカステラだそうで、甘いものが大好きな人にはうれしい一品。

▲長崎のカステラは永遠の憧れ。

 その横ではお餅の補給食も。「ランニングにお餅かー」という声が聞こえてきたのですが、お餅もエネルギー源になるのでマラソンにもおすすめみたいですよ。

お餅も、腹持ちがよくエネルギー源になるので、確かにマラソン向きでしょう。
【マラソン大会前の食事法】前日は炭水化物を多く摂るべき?お酒はOK?経験者が語る!│東京マラソン2018 完走HOW TO #3 より

▲まごうことなきくるみゆべし(風味)

 お餅おいしい。似たような味をどこかで、幼少期に食べたような……あっ「くるみゆべし」だ!

ドリンク類もたくさん試飲しました

 エネルギーチャージとしてゼリー飲料も非常に豊富でした。おしゃれなパッケージのゼリーパウチを見ていると、「これイギリスからわざわざ取り寄せてるの!」なんて声が隣から聞こえてくるほど。確かにあまり見たことがないデザインの品物が多い気が。

▲おしゃれパワーバー。お値段もう少し安くならないでしょうか?

 「これ飲んでって!」勧められるままにぐっと一気飲み。濃ゆい。美味しい。

▲やる気がみなぎってくる

 豆乳も勧められるがままにいただきます。白桃味のほうはまったく豆乳感がないので、豆乳が苦手な人でも安心して飲めるまろやかさです。

▲豆乳感は限りなくゼロ。

 こちらは「ザ・豆腐!」といったお味。豆乳感をお求めの人はこちらですね。一般発売もされています。

▲お豆腐を飲んでいる感じ。

 こちらはほぼ牛乳。お腹で水素が作られていくぅ……。

▲コーヒーと割ってカフェオレにしてもOK?

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード