• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 子育て
  • 軽井沢に地上8mを綱渡りする「OWL ADVENTURE」がオープン。夏休みは家族や友人とドキドキ体験へ

軽井沢に地上8mを綱渡りする「OWL ADVENTURE」がオープン。夏休みは家族や友人とドキドキ体験へ (2/2)

ライジングフィールド軽井沢とは?

 小腹も空いてきたところで、併設されているカフェ&バー「MOONBEAR」で名物のハンバーガーを食べます。和牛300gのパテで作られており、これがまた美味でした。

▲和牛300gを使った、名物のハンバーガー。夜はオシャレなバーとして各種アルコールやクラフトビールなども楽しめるとのことでした

 今回、筆者が体験したOWL ADVENTURは、「ライジングフィールド軽井沢」のなかにある1つの施設です。「子ども達の生きる力を高める」「人・組織の可能性を切り開く」ことを目的として立ち上げられた同施設では、アスレチックのほかにもキャンプ場やバーベキュー場などが併設されています。

▲ライジングフィールド軽井沢では、キャンプ場やバーベキュー場なども充実(画像提供:ライジングフィールド軽井沢)

 なお女性にもうれしいのが、歩いて行ける距離に軽井沢 小瀬温泉ホテルがあること。ライジングフィールド軽井沢の宿泊者であれば、日帰り温泉のチケットを用意してもらうことが可能です。実際に入浴してきましたが、源泉かけ流しの良質な天然温泉でした。

▲日帰り温泉を利用できる、軽井沢 小瀬温泉ホテル。泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺などに良いとのことでした

***

 ちなみに筆者はこのあと、湯上がりでほてった身体を軽井沢のひんやりと気持ちの良い風に吹かせながら、駅前のアウトレットを堪能して、地ビールを飲み、ご当地スイーツに舌鼓を打ちました。わずか1時間でたどり着ける、軽井沢。この夏は家族連れで、あるいは友人らと一緒にOWL ADVENTURまで足を運んでみてはいかがでしょうか。

▲駅前のアウトレットにて、地ビールを堪能

[OWL ADVENTURE(アウルアドベンチャー)]
▼チケット予約など詳細を確認する
https://reservation.rising-field.com/

[ライジング・フィールド軽井沢]
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2129
https://karuizawa.rising-field.com/

<Text & Photo:近藤謙太郎>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新