• Facebook
  • Twitter

超初心者の編集部員が「カフェヨガ」を体験。日曜の朝、心身ともに癒されました

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 「ヨガやりたい……」。そんな気持ちはあるものの、ヨガ教室に通うきっかけを逃している人、いませんか?「どこのスクールに通えばいいんだろう」「初めてだし、ついていけるか分からない」など、さまざまな悩みによってフットワークが重くなっている方におすすめしたいのが、カフェで行う「カフェヨガ」です。

 ヨガ教室より敷居が低く、コーヒーを飲みに行く感覚でふらっと参加できるカフェヨガ。超初心者の女性編集部員(私です)が、朝活ということでカフェヨガを体験してきました。

▶心とカラダをリフレッシュ! 全国のヨガ・ピラティス教室を探す

日曜の朝10時、カフェへ向かう

 ヨガを行う場所は、早稲田・神楽坂にあるカフェ「Cafe Number THREE(カフェナンバースリー)」。ウッディな店内に観葉植物やドライフラワーが飾られた、ボタニカルなカフェです。出迎えてくれたのは超絶美人なヨガインストラクター、MINA先生。笑顔が素敵で、とっても親しみやすい雰囲気が漂っています。

 カフェの奥で着替えて、水をもらってヨガマットの上に座ります。水もヨガマットも用意してくれており、ヨガウェアだけ持っていけばOKだったのがとても助かりました。ちなみにヨガウェアも持っていなかったので、ユニクロとGUで購入。ピタピタのシャツと、ゆるっとしたパンツ合わせて2000円弱。お財布に優しい。本格的なヨガウェアもあったので、形から入りたい初心者さんにもおすすめできそうです。


まずは自己紹介

 カフェヨガのいいところは、少人数制であるということ。今回は4名で開催されました(定員は6名)。人数が多いと初心者はそれだけで尻込みしがちですが、これくらいの人数なら安心です。

「インストラクターのMINAです。よろしくお願いします」。柔らかな日差しと癒しの音楽が流れるなか、MINA先生から挨拶。私たち生徒もお互い名前を名乗り合います。和やかな空気のなか、ヨガスタートです。


ヨガで大切なもののひとつ、呼吸を学ぶ

 まずは呼吸から。MINA先生のガイダンスに合わせて、鼻から息を細く長く吸っていきます。呼吸でお腹を膨らませたり、胸を膨らませたり。普段仕事が忙しい人や、いろいろと思い悩んでしまう人、ストレスが多い人などは、呼吸が浅くなりがちなのだとか。ヨガを通じて呼吸の時間を取ってみるだけでも、メンタルケアに役立ちそうです。


背筋と筋肉が伸びる! 基本の座り方とストレッチ

 ヨガマットの上にあぐらをかき、お尻の肉を左右にかき分けるようにして座り、骨盤を立てます。そして背筋を伸ばし、肩をストンと落とします。これが意外とキツい。ヨガを続けると姿勢がよくなるというのも頷けます。

 そして軽くストレッチ。体を左右にねじったり、腕をゆっくり回しながら呼吸を行う。息を止めない。今回のヨガでは、体を気持ちよく伸ばして呼吸をすることにポイントが置かれています。

 膝をついて片足を上げるポーズ。かなりプルプルしてきました。「プルプルしても大丈夫ですからねー」という先生の言葉に安心し、存分にプルプルします。

 動きはゆっくりなので初心者でもついていけるのですが、体が硬い私はすでにじんわり汗が滲んできました。「お腹に力を入れてくださいね」「腰は反らさず」。さすがMINA先生、ポーズ中も笑顔を絶やさず綺麗な姿勢です。

 ヨガらしいポーズになってきました。両腕をピンと伸ばして上げる姿勢なんて普段やりませんので、伸びがとても気持ちいいのです。

 全ポーズ中に感じたことは、肩周りがとにかく強張っているなということ。自分でも気づいていなかった体の状態を自覚する時間。寝る前にストレッチでもしたほうがよさそうだな……そんなことを考えつつ、次なるポーズへ。つい呼吸を忘れてしまいがちになるので、常に意識をします。


最後は、ご褒美ヒーリングタイム

 いよいよラスト。体の力を抜いて大の字で寝転がります。ゆっくりと細く長く呼吸を繰り返し、心地よい疲れに身を任せます。

 MINA先生が首や肩周りを撫でてくれたのですが、何とも言えぬいい香りが……、癒される……。香りの正体はアロマではなく、なんとAesop(イソップ)のハンドクリームとのこと。アロマだと香りが強すぎるかもしれないという考慮がMINA先生らしいですね。

 手の温かさが気持ちよくて眠ってしまいそうになります。

 そのうち、澄んだハンドベルのような音も響いてきました。癒しの周波数を出すクリスタルチューナーの音色です。ああ、心の奥底まで浄化されていく……。

 気が付くと、終了の時間に。もはや完全にオフモードへ切り替わっているなか、MINA先生にお話を伺いました。

――MINA先生がヨガを始めたきっかけとは?

昔はとても多忙で、気持ちも沈みがちな毎日を送っていました。そんな中、気になっていたヨガを始めて、自分と向き合う時間が増えていって。ある事故がきっかけで4か月入院生活になってしまったときも、ヨガの呼吸や瞑想で前向きに過ごすことができたんです。それから、自分でヨガの資格を取り……、という流れでこの世界に入りました。

――ヨガを始める前と後、自分の中で「ここが変わった」という部分はありましたでしょうか?

そうですね、気持ちが前向きに変わったというか、「なるようになるさ」という思考に変化しましたね。深く落ち込むことも少なくなって。あと、生活リズムも変わりました。健康的に。

――MINA先生の考える、ヨガのいいところと、ヨガを通して伝えていきたいことを教えてください。

私は、ヨガの時間を「自分の心と体へのご褒美タイム」と考えています。仕事や育児、恋愛に忙しい毎日のなか、過去でも未来でもなく、今の自分を見つめ直す時間を持てる。自分自身を「一人の人間」として労り、生きているということを実感できる。自分に優しい時間を作ることができる。それがヨガの魅力であり、私がヨガを通じて皆さんに伝えたいことでもあります。

 MINA先生、見た目はザ・鹿児島美人! なのですが、中身は優しくてホッとする癒し系インストラクターでもありました。

《お知らせ》
今回体験した「カフェヨガ」の講師を務めたMINAさんをはじめ3名のヨガインストラクターがレクチャーするヨガイベント「EPARK YOGA」が開催されます!赤ちゃんもママも楽しめる「ママヨガ」、美尻・ダイエット効果のある「シェイプアップヨガ」、「リラックスヨガ」など6つのプログラムで2日間開催。会場は新宿駅 新南口から徒歩2分の場所ですので、お食事やお買い物のついでに楽しんでみるのもオススメです。
《申し込みはコチラ》
・イベント専用ページへ(https://sports.epark.jp/events/11)

[プロフィール]
MINA
ヨガインストラクター。全米YOGAアライアンスRYT200時間修了、ヨガインストラクター2級、マタニティ、産後ヨガインストラクター、シニアヨガ取得中。ヨガを通じて「自分と向き合う時間の大切さ」を伝えていきたいと考え、活躍の場を広げている
【Instagram】@mina___yoga
【HP】http://mina-yoga.shopinfo.jp
【ヨガレッスン】yuel ヨガスタジオ〜下北沢(毎週木曜日18:45~20:00/毎週土曜日9:45〜11:00)、Cafe Number THREE〜神楽坂〜(毎週火曜日10:30〜11:30/第4週日曜日10:30〜11:30)、Lili HanaRe(毎週火曜日14:00〜15:00/毎週金曜日20:00〜21:00)。ほか、1回75分の出張プライベートレッスンなど。

[取材協力]
Cafe Number THREE(カフェナンバースリー)
【住所】〒162-0851 東京都新宿区弁天町54 下田ビル1階
【アクセス】都営大江戸線「牛込柳町駅」より徒歩7分、東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩8分、東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩9分
【営業時間】12:00 – 18:00
【定休日】水曜日
【Instagram】https://www.instagram.com/cafe_three/
【HP】http://cafe-three.com/
【カフェヨガ】毎週火曜・第4日曜(10:30~11:30)、料金2,500円(マット代・ドリンク代含む)、予約必須(毎回6名まで)

▶心とカラダをリフレッシュ! 全国のヨガ・ピラティス教室を探す

<Text:編集部/Photo:冨田寿一郎>

【お知らせ】
EPARKスポーツが主催する秋のスポーツイベント!
赤ちゃんと参加できるママヨガや、シェイプアップ、リラックスヨガ、Reebok ONE アンバサダーによるスペシャルランニングレッスンなど、ここでしか体験できないスポーツイベントです!
お申し込みは先着順!どのイベントも人数限定となりますので、お申し込みはお早めに!
>>お申し込みはこちら<<
https://sports.epark.jp/event_groups/1

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード