• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

珍しい種目を体験!子ども向けイベント「EPARKスポーツフェスタ」開催

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 EPARKスポーツは、さまざまなスポーツ種目を体験できる子ども向けイベント「EPARKスポーツフェスタ」を、7月24日(火)に武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都)で開催すると発表しました。

このイベントでしか体験できないレア種目も

 東京オリンピック・パラリンピック開催が近づくなか、子ども向けスポーツイベントも増えてきていますが、同イベントは、珍しい種目をたくさん体験できる点が魅力です。

 トップアスリートも活用する世界最新の測定機器を用いて子どもの走る能力を測定し、走り方を科学的に徹底分析する「スポーツ能力測定会」や、運動能力をベースアップさせる「かけっこ教室」に加え、話題の「スラックイン」や、タックルなしのラグビー「タグラグビー」といった種目もラインナップ。しかも、これらが1日で、複数体験できちゃいます。

元オリンピック選手や日本代表経験者も来場

 講師陣が豪華なのも特徴です。当日は、元オリンピック選手を含む、各種目の日本代表経験者やプロアスリートも登場します。さらに、イベント会場となるのは、東京オリンピック・パラリンピックの会場としても使われるスポーツ施設「武蔵野の森総合スポーツプラザ」ということで、一足先に最新施設を体験できるいい機会でもあります。

 「EPARKスポーツフェスタ」の概要は、次の通りです。

【EPARKスポーツフェスタ概要】
◆名称:EPARKスポーツフェスタ
◆会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市西町290-11)
◆日時:2018年7月24日 (火)
◆対象:5歳~中学校3年生 ※種目により大人も可
◆参加費:入場料無料
※種目別に別途参加費。
※初回のみ、EPARKスポーツキッズクラブの年会費3,240円(税込)の支払いが必要となります。年会費には1年間のスポーツ保険の費用が含まれており、今後参加するすべてのプログラムで適用されます。キッズクラブの詳細は(https://sports.epark.jp/specials/kidsclub/)をご確認ください。
※当日の開催予定プログラムは、公式サイトよりご確認ください。
◆公式サイト:https://sports.epark.jp/event_groups/19

<Text:辻村>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード