• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

PUMA、スマホやApple Watchでシューズのフィッティング調整ができるシステムを発表

 「プーマ(PUMA)」は4月19日、ユーザー自身がスマートフォンアプリやApple Watchを使ってフィット感を自由に調整することができるフィッティングシステム「Fit Intelligence(Fi)」を発表しました。

フットウェアにケーブルシステムが内蔵

 Fiを搭載したフットウェアには、スマートなセンシングテクノロジーが搭載。専用の「Fiモジュール」を上下にスワイプするだけで、同社独自のケーブルシステムがマイクロモーターを使用してフィッティングを調整してくれます。

 ユーザーは、スマートフォンアプリやApple Watchを使って、運動中や移動中も、Fiフットウェアのフィット感をチェックすることが可能。トレーニングの合間はフィット感をゆるく、トレーニング中はしっかりと締めるといった調整が可能となります。

「Fi」フットウェアのテスターを一般公募

 同社は、Fiフットウェアの第1弾として、トレーニングと軽快な走りのために開発されたトレーニングシューズを発表。一般からテスターを募集すると伝えています。

 テスターに応募するには、4月29日(月)までに同社のトレーニング・ランニングアプリ「PUMA TRAC」、またはオンラインの申込フォームから応募する必要があるので、興味のある方はチェックしておきましょう!

・PUMA TRAC
《ダウンロード》iOS(iPhone)Android
・公式サイト https://stage.origin-global-puma.agentur-loop.com/fi-betatesting/

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード