• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • アディダス、新作シューズ「FUTURECRAFT.STRUNG)」を発表。ランナーの足型を糸にデータマッピング

アディダス、新作シューズ「FUTURECRAFT.STRUNG)」を発表。ランナーの足型を糸にデータマッピング

 革新的な取り組みを数多く成し遂げてきたadidas(アディダス)が、新作を発表しました。

 アディダス ランニングは、アスリートのデータをコード化したテキスタイル技術「STRUNG(ストラング)」を用いた、スポーツ業界初のシューズ「FUTURECRAFT.STRUNG(フューチャークラフト ストラング)」を、2022年に発売すると明かしました。

ランナーの足型をデータ化。数千本の糸を自在にマッピング

 FUTURECRAFT.STRUNGで採用が決まったテキスタイル技術「STRUNG」は、一本一本の糸をアスリートの個別データに基づいて選別。データマッピングによりあらゆる方向に緻密に配置することで、滑らかで軽い繭に包まれているような履き心地のアッパーが形成できる技術です。

 緻密に配置された糸はそれぞれが異なる特性を持っており、必要な箇所に必要なサポート、屈曲性・柔軟性、通気性、快適性をもたらしてくれます。

 こうした形成されたSTRUNGのアッパーは、ADIDAS 4Dのミッドソールと組み合わされることで、軽い履き心地と自由な動きを実現。素材や層の無駄を省くことで、快適性が高められるだけでなく、少ない材料でアッパーの作成が可能。環境に優しい点もポイントです。

 なかなか革新的なシューズですが、登場はまだ先で2022年が予定。一体どんな履き心地が実現できているのか、続報にも期待が高まりますね。

<Text:辻村>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新