ウェルネスフード
2024年5月27日

スポーツドリンク22種類を比較!甘くない、砂糖なし…おすすめは? (1/2)

今年の夏も暑い! 通勤するだけで熱中症になりそう! 水分補給にスポーツドリンクを活用している人も多いかと思いますが、どの商品がいいのか悩みますよね。砂糖が多く甘いスポドリが苦手なので、糖分や添加物の少ない、なんなら無糖のスポーツドリンクを求めています。

そこで今回は、コンビニやスーパー、ドラッグストア、そして自販機を巡り、ありったけのスポーツ飲料&経口補水液を集めて味と原材料、栄養成分を比較してみました。価格は購入した店での値段を載せています。

「これスポドリか?」というアイテムも混じっているかもしれませんが、そこはご容赦を!

トップバリュ スポーツドリンク カロリーオフ

いきなりトップバリュです。人工甘味料の甘さ、キリッとした飲み心地をもっとも感じる一品。ちなみに甘さは飲んだときだけ感じ、持続性はありません。

いろいろ飲み比べてみると、やはりこの商品がもっとも人工甘味料特有の味を感じましたが、これ単体で飲んだときの違和感はさほどありません。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、食塩、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、塩化K、塩化Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー10kcal たんぱく質0g 脂質0g 炭水化物2.5g(糖質2.5g 食物繊維0g) 食塩相当量0.5g カリウム60mg カルシウム0mg マグネシウム5mg

価格:73円(税込)

サントリー GREEN DA・KA・RA(グリーン ダ・カ・ラ)

あっ、これはスポドリ界隈の中でも特徴がある味です。たしかに商品名の通りグリーンさを感じるけれど、なぜ? 青々しいのか? シークワーサーエキスとドライトマトエキスのおかげ?

いずれにせよ自然な後味、スッキリな甘さが好印象。おいしい!

100mlあたりのボトルがほとんどのなか、こちらは600ml入っています。

原材料:果汁(ぶどう、レモン)、糖類(果糖、砂糖)、食塩、レモンエキス、シークワーサーエキス、うんしゅうみかんエキス、ゆずピール、ドライトマトエキス/香料、乳酸、塩化K、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー18kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物4.4g、食塩相当量0.10g、カリウム5~15mg、カルシウム0.1~1.0mg、マグネシウム0.1~1.0mg、アミノ酸1~10mg、クエン酸25mg、リン1mg未満

価格:130円(税込)

サントリー 天然水うめソルティ

すっきりした梅ドリンクで、塩気はほぼ感じなかったです。スポーツドリンク界隈で果糖ぶどう糖液糖と人工甘味料不使用は珍しいですね。

原材料:ナチュラルミネラルウォーター、糖類(砂糖(国内製造)、高果糖液糖)、果汁(レモン、梅)、食塩、梅エキス、はちみつ/酸味料、香料、調味料(アミノ酸)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー26kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物6.5g、食塩相当量0.11g、クエン酸200mg、カリウム10mg未満、リン1mg未満

価格:129円(税込)

サントリー 天然水ヨーグリーナ

たしかにしっかりヨーグルト風味。というかヨーグルトの上澄みの味そのもの。ミントエキス入ってるんだ~。スポーツドリンクという感じはしませんが、酷暑でも飲みやすいおいしさです。

原材料:ナチュラルミネラルウォーター、糖類(高果糖液糖(国内製造)、砂糖)、乳清発酵液(乳成分を含む)、食塩、ミルクオリゴ糖、はちみつ、乳酸菌、ミントエキス/酸味料、香料、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー24kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物6.1g、食塩相当量0.08g、ミルクオリゴ糖10mg、カリウム1mg未満、リン1mg未満

価格:119円(税込)

サントリー 天然水 詰め合わせセット 540ml・550mlペットボトル×24(3種×8)本入
ノーブランド品

サントリー 天然水ファイバー8000

この味は、今も根強い人気を誇る『桃の天然水』では? 天然水ファイバー8000に転生していたのか? 口に含んだ瞬間、ふわあっと桃の香り。後味も桃。桃天難民が救われた。うまい。

原材料:ナチュラルミネラルウォーター、糖類(高果糖液糖(国内製造)、砂糖)、食物繊維、もも果汁、食塩、ももピューレエキス、ミントエキス/酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー24kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物6.9g(糖質5.1g、食物繊維1.5~2.2g)、食塩相当量0.05g、カリウム10mg未満、リン1mg未満

価格:119円(税込)

大塚製薬 ポカリスエット

不動の人気商品です。甘さと塩気のバランス、後味のキレが一番ちょうどよくて、本当においしい。さすがとしか言いようがありません。

ポカリ派とアクエリアス派に分かれるかと思いますが、ポカリスエットはアクエリアスより甘さと味が濃く、飲み心地がまろやかです。

原材料:砂糖(国内製造)、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩/酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー 25kcal、タンパク質 0g、脂質 0g、炭水化物 6.2g、食塩相当量 0.12g、カリウム 20mg、カルシウム 2mg、マグネシウム 0.6mg

価格:150円(税込)

大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーター

ポカリスエットの超薄味。ポカリが甘すぎるという人はこちらがいいかもしれません。常温でも冷やしてもおいしくいただけます。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、果汁、砂糖、食塩、ラカンカエキス/酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、甘味料(ステビア)、塩化Mg、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー:11kcal、タンパク質:0g、脂質:0g、炭水化物:2.7g、食塩相当量:0.10g、カリウム:20mg、カルシウム:2mg、マグネシウム:0.6mg

価格:138円(税込)

コカ・コーラ アクエリアス カロリー控えめ

こちらも超定番のアクエリアス。“カロリー控えめ”とありますが、控えめではないverはなく、こちらがいわゆる「ノーマル版アクエリアス」となります。

ポカリスエットとほぼ同じ味かと思っていましたが、ポカリより味薄めでキリッとした味、飲み心地を感じました。でも後味にほんのり甘さが残るのは昔と同じです。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、塩化Na/クエン酸、香料、クエン酸Na、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン

栄養成分(100mlあたり):エネルギー19kcal、脂質0g、食塩相当量0.1g、炭水化物4.7g、たんぱく質0g、マグネシウム1.2mg、カリウム8mg、イソロイシン1mg、バリン1mg、ロイシン0.5mg

価格:160円(税込)

コカ・コーラ アクエリアス ゼロカロリー

おいしい! 口に含んだときのさわやかさがノーマルより強く感じます。これでゼロカロリーとはうれしい。

原材料:果糖、塩化Na、L-カルニチンL-酒石酸塩/香料、クエン酸、クエン酸Na、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0.7g、ナトリウム40mg、カリウム9mg、マグネシウム1.2mg、L-カルニチン10mg

価格:127円(税込)

コカ・コーラ アクエリアス ニューウォーター

話題の新商品です。

これは今までのスポーツドリンクとはまったく味が異なりました! 砂糖・人工甘味料ゼロのペットボトルカフェラテ的な存在に思えます。

甘さがなく、ほのかな酸味のみ。水にレモン果汁を混ぜたレモン水に似たお味です。「思ったより甘くない」ではなく、全然甘くない。

薄味No1だと思っていた『ポカリスエット イオンウォーター』と比べてみると、こちらは口当たりが強く、シャキッとしたクールさ。イメージ的にはなんとなく無糖のレモンチューハイ的です。とことん甘さを嫌うならこの商品がオススメです。

原材料:食塩(国内製造)/酸味料、香料、アラニン、グリシン、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー 0kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物0g、糖質0g、糖類0g、食物繊維0g、食塩相当量 0.1g、カリウム8mg、マグネシウム1.2mg、アラニン90mg、グリシン75mg

価格:160円(税込)

関連記事:「アクエリアス ニューウォーター」ってどんな味?栄養成分は|編集部の食レポ

コカ・コーラ アクエリアス スパークリング

これは……ラムネっぽいお味です! しかも瓶のサイダーの味を思い出させます。今回飲み比べた中ではもっとも酸味が強いものの、後味は残らずスッと消えるのが瓶サイダーっぽさを感じました。

原材料:糖類(果糖、砂糖)、塩化 Na /炭酸、クエン酸、香料、クエン酸 Na 、塩化 K 、硫酸 Mg 、乳酸 Ca 、酸化防止剤(ビタミン C )、甘味料(スクラロース)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー19kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物4.7g、食塩相当量0.1g、クエン酸410mg

価格:108円(税込)

コカ・コーラ アクエリアス 1日分のマルチビタミン

見た感じ甘酸っぱそうですが、飲んでみると甘めです。ノーマルアクエリアスよりは柑橘系の香りと味が広がりました。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、塩化Na、レモンピールエキス/V.C、香料、クエン酸Na、クエン酸、マリーゴールド色素、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、ナイアシン、甘味料(スクラロース)、ビオチン

栄養成分(100mlあたり):エネルギー 92kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 23g、食塩相当量 0.5g、カリウム 40mg、カルシウム 4mg、マグネシウム 6mg、ビオチン50μg、ナイアシン 13mg、V.C 1000mg、クエン酸 1000mg

価格:108円(税込)

コカ・コーラ アクエリアス 経口補水液 すっきり柑橘味

アクエリアスからも経口補水液が出ています。スポーツドリンクよりまろやかで塩気が強い。柑橘味はやや控えめに感じます。ちなみに後述している『OS-1 アップル風味』より薄味でした。

原材料:糖類(ブドウ糖、果糖)、食塩/クエン酸、塩化K、クエン酸Na、香料、甘味料(スクラロース)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー:11kcal たんぱく質:0g 脂質:0g 炭水化物:2.7g 食塩相当量:0.249g カリウム:80mg ブドウ糖:1.5g

価格:178円(税込)

大塚製薬 経口補水液OS-1(オーエスワン)

経口補水液といえばこれ。甘じょっぱく、塩気を前に感じますが、とても飲みやすくおいしいです。

スポーツドリンクと経口補水液は何が違うのかというと、脱水症をともなう水分補給にはスポーツドリンクより経口補水液が適しているという使い分けのようです。そういえばOS-1もドラッグストアや調剤薬局で見かけました。

お値段もスポーツドリンクより高めなので、日常的に飲むというより、いざというとき用にストックしていくのがいいかもしれません。

原材料:ブドウ糖(国内製造)、果糖、食塩/クエン酸(Na)、塩化K、リン酸Na、塩化Mg、甘味料(スクラロース)、香料

栄養成分(100mlあたり):エネルギー10kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物2.5g、食塩相当量0.292g、カリウム78mg、マグネシウム2.4mg、リン6.2mg、ブドウ糖1.8g、塩素177mg

価格:216円(税込)

大塚製薬 経口補水液OS-1(オーエスワン) アップル風味

薄味のリンゴジュースに、やや塩気を強めに感じるお味でした。こちらもおいしい。

原材料:ブドウ糖(国内製造)、果糖、食塩/クエン酸(Na)、塩化K、リン酸Na、塩化Mg、香料、甘味料(スクラロース)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー10kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物2.5g、食塩相当量0.292g、カリウム78mg、マグネシウム2.4mg、リン6.2mg、ブドウ糖1.8g、塩素177mg

価格:216円(税込)

味の素 経口補水液アクアソリタ りんご風味

味の素からも経口補水液が展開されています。こちらもまろやかな飲み心地で、りんごの香りが爽やかです。『OS-1アップル風味』より塩気少なめに感じました。

また、『OS-1』は原材料の一番先にブドウ糖が表記されていましたが、こちらは砂糖が表記されています。そして『OS-1』より甘味料が多めです。

原材料:砂糖(国内製造)、ぶどう糖、食塩/クエン酸Na、クエン酸、塩化K、リン酸K、塩化Ca、塩化Mg、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー7kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物1.9g(糖質1.9g、糖類1.6g、食物繊維0g)、食塩相当量0.2g、カリウム78mg、カルシウム10mg、マグネシウム3.6mg、リン15mg

価格:198円(税込)

明治 経口補水液アクアサポート

こちらは明治から展開されている経口補水液。砂糖も果糖もなく、シンプルな原材料です。OS-1より塩気は少なく感じました。

原材料:ぶどう糖(国内製造)、食塩/酸味料、塩化K、リン酸Na、硫酸Mg、香料、甘味料(スクラロース)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー9kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物 2.3g、食塩相当量0.292g、カリウム78mg、マグネシウム1.2mg、リン13mg、ぶどう糖2g、塩素 177mg

価格:170円(税込)

キリン 世界のキッチンから ソルティライチ

スポーツドリンク代わりに飲まれていることも多い、ソルティライチ。発売当時は塩気のあるジュースが珍しかったものですが、改めて飲んでみると、経口補水液と比べて塩気はあまり感じず、ライチと白ぶどう的なまろやかさがおいしいジュースでした。ライチの香りはしっかりと香ります。

免疫ケアもできるらしい『ソルティライチプラス』も新発売されていました。『とろとろ桃のフルーニュ』も定番化して欲しい(という声はよく聞くのですが、全然再販されない……)

原材料:果実(ぶどう、グレープフルーツ、ライチ)、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、果糖)、食塩(沖縄県産)/酸味料、香料

栄養成分(100mlあたり):エネルギー34kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物8.4g、食塩相当量0.11g、リン2mg、カリウム11mg、

価格:153円(税込)

キリン プラズマスポーツ

機能性表示食品です。ソルティライチのライチを抜いたようなお味。免疫力を気にするならこちらでしょうか。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、食塩、乳酸菌末/クエン酸、クエン酸Na、香料、塩化K、塩化Mg、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー76kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物19g、食塩相当量0.79g、カリウム 31mg、マグネシウム 5.6mg、機能性関与成分:プラズマ乳酸菌(L.lactis strain Plasma) 1,000億個、カリウム31mg

価格:138円(税込)

アサヒ スーパーH2O

商品名になんとなく納得してしまうような、味薄めのテイストです。一切クセがなく、飲み心地もいいので、ごくごくいけます。自販機にて購入しました。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、塩化Na/酸味料、香料、乳酸Ca、甘味料(アセスルファムK)、塩化K、塩化Mg、酸化防止剤(V.C)

栄養成分(100mlあたり):エネルギー12kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物2.9g、食塩相当量0.1g、ナトリウム40mg、リン1mg未満、カリウム10mg未満、カリウム4.6㎎、カルシウム1.3mg、マグネシウム0.6mg

価格:150円(税込)

ポッカサッポロ スポーツウォーター

こちらも自販機で購入。スーパーH2Oとほぼ同じ風味ですが、こちらのほうがやや酸味というか、爽やかさが前に出ていたように感じました。海藻エキスが入っているのと、クエン酸とかナイアシン、ビタミン類も入っているという違いもあります。

原材料:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、海藻エキス、食塩/クエン酸、クエン酸Na、クエン酸K、乳酸Ca、塩化Mg、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料、ナイアシン、V.B1、V.B6

栄養成分(100mlあたり):エネルギー12kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物3.0g、食塩相当量0.12g、カリウム26mg、カルシウム9.1mg、マグネシウム4.0mg、ナイアシン1.3mg、ビタミンB1 0.18mg、ビタミンB6 0.16mg、クエン酸320mg、リン1mg未満、カフェイン1mg未満

価格:144円(税込)

ダイドー ミウスポーツアップ

酸味が強めで、おいしい! 塩気も強めに感じ、経口補水液の酸味が強いverのようでした。今回飲み比べた中では、クエン酸が一番多く含まれていました。

原材料:海洋深層水(国産)、果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、パラチノース/酸味料、クエン酸K、香料、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分(1本550mlあたり):エネルギー53kcal、たんぱく質0g、リン0mg、脂質0g、カリウム320mg、炭水化物14.0gカフェイン0mg、食塩相当量0.97g     

価格:160円(税込)

編集部おすすめのスポーツドリンクランキング

今回比較したスポーツドリンク&経口補水液のなかで、あえてランキングをつけるとしたらこのようになりました。

1 2