• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

NIKE「アルファフライ ネクスト%」の新色、7月2日より発売へ。オンライン&一部ナイキ直営店で販売

 NIKE(ナイキ)は6月30日、「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」(Nike Air Zoom Alphafly NEXT%)」(以下、アルファフライ ネクスト%)の新色を、7月2日(木)よりNIKE.COM、NIKEアプリにてメンバー限定で発売し、一部のナイキ直営店などでも販売開始することを発表しました。価格は税別30,000円。

▲ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%
30,000円(税別)

 「アルファフライ ネクスト%」は、2月に発表されたエリートランナー向けの厚底ランニングシューズの最新モデル。2020年3月1日に行われた東京マラソンにおいて日本新記録を樹立し東京オリンピック出場権を獲得した大迫傑選手が着用していたモデルとしても知られています。NIKEによると、このときに大迫選手が履いていたのは市販モデルだったそうです。

 サイズに応じて厚さを調節することで、推進力を高めたほか、足関節の負荷を抑え、安定性とスムーズな体重移動も実現してくれる「フルレングス カーボン ファイバープレート」をソールに内蔵。また、前足部には2つの「ズーム エア ポッド」が搭載し、クッショニング性能とエネルギーリターン率の向上も実現。さらに、アッパーには新しいフライニット「AtomKnit」(アトムニット)を採用しています。軽い履き心地で足の形状にフィットし、優れた通気性を提供。水分吸収も最小限に抑えているとのこと。

 今回発売されるのは、ホワイトをベースにしたモデル(ホワイト/ジェイドオーラ/フラッシュクリムゾン)で、NIKEによると「夏に向けた爽やかなカラーリング」とのこと。なお、一部のナイキ直営店では、店頭での抽選販売の受付が7月1日(水)まで行われています。

▼あわせて読みたい
NIKE「アルファフライ ネクスト%」新色ホワイト、抽選販売を店頭で受付中。応募は7月1日まで

 また、「アルファフライ ネクスト%」とあわせて、同じカラーリングの「ナイキ エア ズーム ペガサス 37」(13,000円/税別)、「ナイキ エア ズーム ペガサス 37 フライイーズ
」(13,000円/税別)、「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」(27,500円/税別)の3種類のランニングシューズも7月2日(木)からNIKE.COM、NIKEアプリ、NRCアプリ、一部のナイキ直営店などで発売されます。

▲ナイキ エア ズーム ペガサス 37
13,000円(税別)

▲ナイキ エア ズーム ペガサス 37 フライイーズ
13,000円(税別)

▲ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%
27,500円(税別)

<Text:編集部/Photo:NIKE>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series