• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【筋肉隆々な背中】背筋トレーニング3分!ダンベルを使えば効果的 (2/2)

背中を構成する筋肉

 背中についている筋肉は複数あります。代表的な筋肉としては、脇から腰にかけて走行している「広背筋(こうはいきん)」、背骨の両脇に走行している「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」、首から背中の真ん中あたりまで走行している「僧帽筋(そうぼうきん)」が挙げられるでしょう。

 僧帽筋には、肩甲骨を動かしたり、逆に肩甲骨を安定させ固定するという働きがあります。広背筋は開いた腕を閉じたり後ろに挙げたり、引っ張る動作の時に力を発揮し、脊柱起立筋はカラダを安定させるため常に働いています。

 それぞれ違う働きを持っているため、鍛えるエクササイズも異なります。バランスのよい広い背中を作るためには、背中の筋肉は個別に鍛えていく必要があります。

おすすめの筋トレグッズ

PROIRON ダンベル

動画で使用しているダンベル。インテリアとしてもおすすめです。

Amazonでチェック!

Wout バーベルにもなる ダンベル

可変式のダンベル。重量の変更ができ、これひとつで様々な負荷をカバーできます。

Amazonでチェック!

おすすめの動画&記事

【背中痩せ】広背筋に効く3分トレーニング!猫背改善にもおすすめ

お尻&背中に効く!脂肪燃焼&ヒップアップ効果大「バックキック」の正しいやり方

背中の筋肉「広背筋」の鍛え方。おすすめ筋トレメニューと効果を高めるポイント

マイプロテイン「Impactホエイプロテイン」35種類の味比較。おすすめ&おいしいフレーバーは?

\もう一度動画でおさらい/

[監修・トレーニング指導]
鳥光健仁(とりみつ・たけのり)
ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナー。1991年生まれ、千葉県出身。出張パーソナルトレーナー、SUUNTO 5 アンバサダー、VX4アドバイザリー、アクティブエイジ・ダイエット指導士、(株)ブーストパートナー契約。

[出演者プロフィール]
MIHO/トライアスロン、トレイルランニング、マラソン、スパルタンレース、筋トレなどが大好きなガチの“市民アスリート”。日本初のe-sports BIKEのプロチーム「ONELAP ANGEL」のメンバーとしても活動。フルマラソン自己ベストは3時間13分20秒(ネットタイム/2019年さいたま国際マラソン)。1児の母。
【公式Instagramアカウント】https://www.instagram.com/mip0000/

<Text:MELOS編集部>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -