• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

筋膜リリースとは?効果・正しいやり方を徹底解説┃専門家監修:自宅でできる筋膜リリース #1 (2/3)

「筋膜リリース」とは? その効果は?

 さて、リリースとは「制限を解除する」「解きほぐす」という意味を持つ言葉です。ですからつまり「筋膜リリース」とは、よじれてねじれた筋膜を解きほぐすことを目的としたメソッドです。

 セルフ筋膜リリースは、筋膜のねじれやよじれを自分自身で時間をかけてリリースすることで元に戻します。ゆっくりと解きほぐし、筋と筋膜の正しい伸張性を回復させ、筋肉が正しくスムーズに動けるようにしてカラダの不調を整えるまさに “治療(セルフメンテナンス)”なのです。

筋膜リリースの効果3ステップ

[1]ねじれた筋膜をほぐす!

 筋膜を構成するコラーゲン線維とエラスチン線維は、悪い姿勢や長時間の同じ姿勢を続けることで一部に寄り集まり、交差してねじれが生じます。カラダを動かしてゆっくりとこのねじれを解きほぐしてあげましょう。

[2]筋肉が正しくスムーズに動くようになる!

 筋膜のねじれやよじれが元に戻ると、筋肉や筋繊維を包む筋内膜に柔らかさと弾性が復活。本来備わっていた筋力が発揮でき、正しく動けるカラダにリカバリーされます。

[3]コリがほぐれて動きやすくなる&コリにくいカラダに!

 筋膜リリース後にこりや痛みの軽減を感じたら、筋膜がリリースされた証拠。これを2週間続けることで筋力の向上や柔軟性の回復、運動パフォーマンスアップなどが期待でき、こりにくいカラダにも。さらに2週間継続することで、まわりの人もその効果に気がついてくれるようになります。

ポイント&注意点は? 筋膜リリースの正しいやり方

 それでは最後に、筋膜リリースを行なう上でのポイントと注意点です。

次ページ:実践するときに意識したい4箇条。筋膜リリースの正しいやり方

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series