• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

100均で見つけたトレーニンググッズの実力をプロトレーナーが解説(前編)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 100円(100均)ショップ(ダイソー、Can☆Do/キャンドゥ、Seria/セリアなど)では、さまざまなトレーニング・健康グッズを目にします。その中には、専門ショップで購入すれば数千円するグッズによく似た商品も。リーズナブルな値段で手に入るのはうれしいことですが、果たして、実際に使えるものなのでしょうか。

 今回はフィットネスに関するサービスやコンサルを手掛ける株式会社execoの代表であり、パーソナルトレーナーとしても活躍する大和田聡さんに協力してもらい、100円ショップにあるトレーニンググッズの実力をチェックしてもらいました!

エクササイズバンド


 帯状のゴムの伸縮性を利用して、ストレッチなどのエクササイズができるというものです。パッケージには「シェップアップに、筋力アップに」有効とあります。使い道としてはエキスパンダーの要領で、両手で引っ張って伸ばすくらいしか思い浮かびませんが……。

「これはピラティスなどでよく使われている“セラバンド”と呼ばれるものと同じです。問題は耐久性ですが、100円で買えるならばいいですよね。両手で引っ張るというのももちろんですが、足や腰のエクササイズなどにも使えます。これ1つでさまざまなエクササイズができますよ」(大和田さん)

リストウェイト

  中に重りの入ったリストバンドです。手首に巻くことで、トレーニング中に負荷をかけることができます。

「これを手首につけて肩を動かすのは効果ありじゃないでしょうか。負荷がかかるので可動範囲が広がると思います。同様に足首に装着する“アンクルウェイト”なるものもあるようですが、それはイマイチかな(笑)。足につけるよりも手首に巻く“リストウェイト”の方が使い勝手がよさそうですね」(大和田さん)

エクササイズストレッチャー

  8の字を描くように、ゴムチューブを中央で留めたもの。グリップを握って伸ばすことで、ストレッチ運動などに使用できるとのことです。

「弾力があまりないですね。腕のエクササイズに使うよりも、背中のエクササイズの方が効果的かもしれません。8の字状になっているのはいいかもしれないですね。この輪の部分を足に通して使えば、足やおしりの筋肉に効くエクササイズもできると思います」(大和田さん)

ストレッチゴム

  パッケージには“柔らかい握り具合でストレッチ運動に使用”とあります。「エクササイズストレッチャー」と同じように、引き伸ばして利用するものです。

「伸びる力も縮む力も強いですね。両手で引っ張るだけでもエクササイズになりそう。これを両手で引っ張りながらテンションをキープするだけで、お腹に力が入って体幹を鍛えられますね。背中に回して引っ張れば背筋に効くと思いますよ」(大和田さん)

ハンドグリップボール

  パッケージには“握力トレーニングに”とだけ書かれています。詳細な使い方は不明ですが、おそらく何度も握ることで、握力を鍛えるものと思われます。

「しっかりと弾力があるのがいいですね。普通のボールを握るよりもエクササイズの効果は高いと思いますね。握ると腕の筋肉が動くのが意識できると思います。弾力のわりに軽いのも良いです。足で握ったり、持ち上げたりするのもいいかもしれませんね。歩くときには足の指の力がすごく必要になるんですが、足の指の力って、意外と弱い人が多いんです」(大和田さん)

100円ショップのグッズでも意外と使えるもの多し!

 いかがでしょうか。意外といってはなんですが、100円ショップのグッズでも十分にエクササイズができそうです。ただ、100円ということで、専門ショップのグッズに比べると、耐久性には少々不安を覚えるところ。

「今、使ってみた感じでいえば、そこそこ耐久性はありそうですよ。意外とどれも使えそうではありますね。要は無理な使い方をしないことと、きちんと保管することではないでしょうか。ゴム製品は直射日光に弱いので、そういう場所は避けて置いておくのもポイントです」

 また、いずれも商品も取り扱い説明書の類が付属しておらず、パッケージに簡単な使い方が書かれているのみ。どういった使い方が効果的なのか、イマイチわかりません。大和田さんいわく「確かにちゃんと使わないと、効果は期待できないでしょうね」ということなので、次回は100円ショップグッズを使ったエクササイズを教えてもらいます!

▼後編はこちら

100均トレーニンググッズでできる簡単エクササイズをプロトレーナーが指南(後編) | ビューティ, トレーニング×スポーツ『MELOS』

自宅トレに飽きたら環境を変える! 

 ホームトレーニングはいつでも気軽に始められるのがうれしいところ。しかし、1人だとなかなかモチベーションが上がらず、つい三日坊主になってしまう人も多いのではないでしょうか。

 自宅トレーニングのように、サクッと気軽に通えるフィットネスジムもあわせてご紹介します。はじめはプロに指導してもらい、コツを掴んだらホームトレーニングに切り替えるのも効率的です。

◆24時間営業のフィットネスジム「クラブセルフィッツ」

 パーソナルトレーナーをつけるもよし、自分で黙々と頑張るのもよし。最新トレーニングマシーンが揃っています。高田馬場駅から徒歩5分という好立地もうれしいですね。

クラブセルフィッツ

住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-17-15 東陽ビル3F
アクセス:高田馬場駅から徒歩5分
営業時間:24時間営業(受付時間10:00-21:00)

詳細をもっと見る

◆Body Gold

 24時間レッスン対応OKの、完全個室の隠れ家ジム。ウェア・タオル・シャワー・ミネラルウォーター完備ですので、手ぶらで行けるのが魅力的。

Body Gold

住所:〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町25-6グランクリーク107
アクセス:代々木八幡駅から徒歩4分
営業時間:24時間レッスン対応OK

詳細をもっと見る

◆エースフィットネス王子駅前店

 24時間365日営業しているフィットネスジム。ランニングマシンから筋トレマシン、フリーウエイトマシン完備。駅から徒歩1分のうえ、入退室管理が徹底しているので、女性や深夜1人でも安心して使用できそうです。

エースフィットネス王子駅前店

住所:〒114-0021 東京都北区岸町1-2-11
アクセス:王子駅北口改札より徒歩1分
営業時間:24時間営業

詳細をもっと見る

[プロフィール]
大和田聡(おおわだ・さとし)
株式会社execo代表。企業へのフィットネスのコンサルティングやマネージメント、ソフトやコンテンツの制作など、“フィットネスで世界をECOに”を企業理念に掲げ、さまざまな取り組みをしている。パーソナルトレーナーとしても活躍中。延べ8000人以上のトレーニングをサポート、さらに、雑誌やメディアの監修なども手がけている。トレーニングジム「キュアフィット」を共同運営

・キュアフィット(撮影協力)
東京都新宿区新宿2-19-9新宿角ビル9F
年中無休(11:00~21:00)
http://www.curefit.jp/index.html

<Text : 竹内伸一(H14)/Photo:竹内けい子>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード