• Facebook
  • Twitter

子どもと一緒に体を動かそう!冬でもスポーツができるお出かけスポット6選

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 寒くなってくると、大人も子どもも家にこもりがち。家にこもりっぱなしでは、子どもはストレスが発散できずにご機嫌ななめ、なんていうことも。そこで、冬でも親子で体を動かして遊べるスポット6つをご紹介します。

森の中を冒険!「ツリークロスアドベンチャー 厚木・七沢」

 都心から1時間ほど。神奈川県・七沢温泉のほど近くにある「ツリークロスアドベンチャー 厚木・七沢」は、森のなかにあるアスレチック施設です。しかし、ただのアスレチックではない! 命綱を体に取り付け、高所にあるアスレチックや深さ30mの谷の上をターザンロープなど、大人も子どもも楽しめるアクティビティが盛りだくさん。その数、42個。

 身長140cm以上、もしくは小学校4年生以上で、体重130kg以下という利用条件がありますが、約2時間で楽しめる、本格的なアスレチックばかりです。初めてでも開始前に安全講習が受けられるので安心。利用条件に満たない子どもでも楽しめるキッズエリアもあるので、家族全員で訪れても大丈夫なのがうれしいですね。

[施設情報]
「ツリークロスアドベンチャー 厚木・七沢」
神奈川県厚木市七沢1826
https://treecross-advtr.storeinfo.jp

ウォータースライダーがある公営の温水プール「東京都北区立 元気ぷらざ」

 レジャー施設のプールは高いし、公営の体育館のプールは味気ない、という方におすすめなのが、「東京都北区立 元気ぷらざ」にある温水プール。なんと、公営なのにウォータースライダーがあるんです! 水泳帽の着用、カメラなどの撮影機器の持ち込みは禁止、といった決まりはいくつかあるものの、1年中思い切りプールが楽しめる穴場です。

 ウォータースライダーの他にも、流れるプールやすべり台の付いた子ども用プール、ジャグジーなどがあり、公営でもあなどれないクオリティ。利用料は2時間まで、3歳以上中学生以下は100円、大人は500円とリーズナブルです。30分毎に利用の延長(超過料金の支払いが必要)も可能なので、思う存分泳げますよ。

[施設情報]
「東京都北区立 元気ぷらざ」
東京都北区志茂1-2-22
http://genkiplaza.tokyo.jp/

自転車で遊び尽くす!「自転車の国 サイクルスポーツセンター」

 その施設の名前のとおり、自転車に関する遊びが満載の「自転車の国 サイクルスポーツセンター」。のんびりとサイクリングを楽しめる2km程度のコースをはじめ、巨大なジャングルジムやローラーすべり台、アスレチック迷路など、充実した施設で1日中楽しめます。

 ここならではのおもしろ自転車コーナーや、足でこぐジェットコースター「サイクルコースター」、水上を進む「水上自転車」など、とにかく足でこいで遊ぶものだらけ。自転車にまだ乗れない子どもでも楽しめる、「ストライダーパーク」や、「サイクルゴーランド」もあります。保護者は、次の日の筋肉痛が怖いかもしれませんね。

[施設情報]
自転車の国 サイクルスポーツセンター
静岡県伊豆市大野1826
http://www.csc.or.jp/

キッズもモータースポーツに挑戦!「ツインリンクもてぎ」

 モータースポーツの世界選手権が行われるサーキット「ツインリンクもてぎ」。その中にある遊園地「モビパーク」は、そのロケーションらしく、自動車やバイクのアトラクションが特長です。親子で乗って楽しめるものから、子どもが1人でも運転できるものまで、豊富に揃っています。

 中でも、本物の車のようなマシンを運転して、悪路をクリアしていく「アクロ エックス」は人気のアトラクション。みんなで協力して、上手に運転すると得点をゲット! 親子で乗ると盛り上がれますよ。キッズ用バイクに乗れるようになる「キッズバイクトレーニング」も、ライダー気分になれると人気です。

[施設情報]
「ツインリンクもてぎ モビパーク」
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
http://www.twinring.jp/

国内有数規模のパターゴルフコース「東京ドイツ村」

 動物園や遊園地などもある、大規模なレジャースポット「東京ドイツ村」。子どもと一緒にお出かけする定番スポットとして有名ですが、こちらのパターゴルフコースは、全4コース72ホールという、その広大な敷地を活かした大規模なもの。

 パターゴルフといえど、全面天然洋芝を使用し、それぞれに特色あるコースが自慢。ゴルフ好きな保護者でも納得の内容です。通常のパターゴルフの他に、9ホールのミニパターゴルフコースもあります。そちらは、小さな子どもや初心者でも楽しめるよう、カップも大きくプレイしやすくなっているので、ぜひチャレンジしてみてください。

[施設情報]
「東京ドイツ村」
千葉県袖ケ浦市永吉419
http://t-doitsumura.co.jp/

雨でも体を動かして遊べる施設が充実!「千葉こどもの国 キッズダム」

 どんな子どもでも幅広く遊べる施設が「千葉こどもの国 キッズダム」。無料で遊べる大型遊具がある「アソビングビレッジ」や「ちびっ子広場」はもちろん、小さな子どもやインドアな子どもには、もの作り体験ができる「モノヅクリングビレッジ」もあり、親子で1日中過ごせます。

 外で思い切り体を動かしたい子どもには、大きなボールや弾力のある地面が楽しい「ダムダムボール」がおすすめですが、「ジャイアンキューブ」など雨でも楽しめる施設もあるのがこちらのいいところ。中でも、直径3.3mのトランポリンが独り占めできる全天候型トランポリンは、他にはない施設で、子どものテンションも上がります!

[施設情報]
「千葉こどもの国 キッズダム」
千葉県市原市山倉1487
http://kidsdom.jp/

 子どもは、日々成長していきます。寒い冬でも閉じこもらずに体を使って遊ぶことで、運動機能の成長もサポートしてあげたいですね。気になるお出かけスポットがあったら、ぜひご家族で出かけてみてください! 家族みんなで、運動不足になりがちな冬を楽しく過ごせますよ。

<Text:サワユカ(H14)/Photo:Getty Images>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード