• Facebook
  • Twitter

東京都内で気軽に卓球が楽しめる施設5選

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 2020年の東京オリンピックでメダル獲得に大きな期待がかかっている「卓球」。張本智和選手や平野美宇選手など、10代の若手選手の台頭により、今後一層注目が集まるスポーツと言えるでしょう。

 そんな大注目の卓球ですが、一般的には“気軽に楽しめるスポーツ”という認識が強いのではないでしょうか。そこで今回は、都内で気軽に卓球が楽しめる施設を5つ紹介。友人や同僚とワイワイ楽しむことはもちろん、運動不足解消などを目的に足を運んでみてはいかがでしょう?

渋谷卓球倶楽部

 まず、ご紹介するのは、渋谷駅宮益坂口から徒歩1分!アミューズメント施設の渋谷EST内にある「渋谷卓球倶楽部」。

 店内は、お洒落で落ち着いた雰囲気の内装が施され、大人向けの卓球場となっています。平日の昼間は学生が多く、夜になると飲み会終わりの社会人の方で賑わうそう。休日は、家族連れのお客さんも多く来られるとのことで、曜日や時間帯によって客層が大きく分かれます。

 広々としたスペースがある一方で、ソファが備わった個室スペースもあり、プライベートな空間で卓球を楽しむこともできます。

 フロアの入り口には、お洒落なカウンターがあり、ドリンクやおつまみを注文することができます!タイミングが良ければ、イケメンの店長さんに会えるかも? 是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか!

【住所】東京都渋谷区渋谷1-14−14
【料金】平日10時〜19時:600円、19時〜:900円/土日祝は終日900円※各1台30分の料金。2018年1月6日より、料金の改定あり
【営業時間】10:00〜翌朝5:30
【公式サイト】http://www.shibuyaest.co.jp/pingpong
【問い合わせ】03-3409-9810

卓球酒場ぽん蔵 渋谷店

 居酒屋と卓球場を掛け合わせた、珍しい変わり種施設。都内に5店舗あり(渋谷に2店舗、西荻窪、吉祥寺、高田馬場)、20代半ば〜30代の社会人の方に人気。卓球台は、料理やドリンクを注文すると利用することができます。

【住所】東京都渋谷区宇田川町12-7エメラルドビル
【営業時間】11:00〜24:00 (金・土・祝祭日前日は翌朝5:00まで)
【公式サイト】http://ponzo.jp/shibuya.html
【問い合わせ】03-6416-9256

Akiba卓球スタイル

 昼と夜で雰囲気がガラリと変わる卓球場。日中は、卓球教室や個人レッスンが開催される『スポーツスタイル』、夕方以降は照明を少し落とし、落ち着いた雰囲気の中でドリンクと卓球を同時に楽しめる『卓球ラウンジスタイル』(※日中でも注文可)。

【住所】東京都千代田区神田和泉町1-8-2八木ビル
【料金】スポーツタイム:平日350円・土日祝400円/ラウンジタイム:全曜日450円※各1人30分の料金
【営業時間】9:30~17:00 『スポーツタイム』/17:00~23:00『ラウンジタイム』
【公式サイト】http://takkyustyle.com
【問い合わせ】03-5839-2882

自遊空間 亀戸店

 卓球はもちろん、ダーツやビリヤードも楽しめる施設。卓球は、お得な朝練パックがオススメ。

【住所】東京都江東区亀戸5−2−3さくら亀戸ビル
【料金】通常席 30分270円/朝練3時間パック830円
【営業時間】24時間
【公式サイト】http://jiqoo.jp/shop/9931792/
【問い合わせ】03-5836-1484

TACTIVE 渋谷店

 卓球台の貸出しはもちろん、個人やグループレッスンなども受けることができます。レッスンの中には、お客さんが自らトレーニングメニューを決められるものや、サーブだけに特化したトレーニングなど、さまざまなプログラムが用意されています。初心者の方が、運動不足解消の目的で参加されることも多いのだとか。

【住所】東京都渋谷区神南1-12-16アジアビル
【料金】1,080円※1台30分の料金/レンタルラケット1本200円/レンタルシューズ 税込300円
【営業時間】10:00〜22:00
【公式サイト】http://www.tactive.co.jp/facilities/shibuya.html
【問い合わせ】03-6452-5742
※年末年始は各施設、営業時間の変更や料金の改定などがあることも。

<Text:長田楓/Photo:長田楓、各施設提供>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード