• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

卓球初心者がプロコーチのレッスンを受けてみたら……。体験してわかった上達のコツや練習法とは? (1/4)

 オリンピックや国際大会における日本人選手の活躍をキッカケに、注目度が上昇している「卓球」。中学校や高校では数年前から部活動で卓球の人気が高く、男女とも入部希望者が増えているそう。

 学校の授業で習ったり、温泉宿でプレーしたり、と比較的なじみのあるスポーツといえる卓球ですが、上達のコツがわからないという人も多いのでは?

 そこで今回は、卓球初心者のライターが関東を中心に卓球スクールを展開する「TACTIVE(タクティブ)」にて、コーチに指導をしていただき、上達するための練習方法を学んできました。実は取材日はたった30分のレッスンでしたが、マンツーマンの丁寧な指導で驚くべき変化があったんです。その指導方法はいったい!?

30分2,000円~。プロのコーチがそろう本格スクール

 「卓球を通して人々の健康増進に貢献したい」「卓球の普及拡大を図りたい」そんな願いのもと、誕生したTACTIVEは、専任のコーチによる卓球レッスンを受けられるだけでなく、卓球台のレンタルも行っています。

 利用料は以下のとおり。

●プライベートレッスン60分 5,500円(マンツーマンレッスン)
●定員制グループレッスン60分 2,750円(2〜3名で同時に行うレッスン)
●トレーニングパートナー30分 2,000円(コーチとマンツーマンでの練習)
●台貸し30分 1,000円
※税別価格
※用具類は、ラケット(税込200円)、シューズ(税込300円)、マシン(30分・税込200円)でレンタル可能

 コーチはみな、国内の大きな大会で入賞するなど華々しい経歴を持った実力派ぞろい。「趣味として上達させたい」という人はもちろん、「本格的に卓球選手の道を歩みたい」という人のサポートもOKだそうです。

オススメは新型ラケット! 速い球に対応する持ち方って?

▲渋谷店インストラクターの清野由紀さん

 今回は渋谷店に伺い、インストラクターの清野由紀さんにレッスンしていただきました。小3から卓球を始めたという清野さんは、大学時代に地元・東北の学生大会で2年連続優勝した経験を持つツワモノ。

 私が体験したのは、初心者に人気のトレーニングパートナー30分(2,000円)のコース。ラケット・シューズはレンタルできるので、手ぶらで行けるのも、うれしいところ。

 まずはラケットの握り方からレクチャーを受けます。「握り方はラケットによって2パターンありますが、オススメはこちらです」とコーチが見本を見せてくれました。

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード