• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ミズノの人気ランニングシューズ「WAVE RIDER」に23代目の新作登場。通気性やフィット感、衝撃吸収アップが魅力

 ミズノは、スムーズな走り心地が多くのランナーから人気の「WAVE RIDER」シリーズ最新作を9月20日(金)に発売すると発表しました。

シャープなデザインが魅力の23代目

 1997年のデビュー以来人気の「WAVE RIDER」シリーズも、今回で23代目。まず、同シリーズの特徴であり、ソール部に同社独自の波形プレートを配した「ミズノウエーブ」は、今作も継承。「ミズノウエーブ」の採用により、縦方向の衝撃吸収性に加え、横方向のズレに安定性を発揮。シューズに求められるクッション性と安定性を両立させています。

 今作の変更点として、まず注目すべきはアッパーのリニューアル。高いフィット感とサポート力を実現するため、足の形状に合わせて編み方を変えたメッシュ材「エンジニアードメッシュ」が採用されました。従来は二重構造となっていましたが、今作では一層構造にしたことで、通気性を向上しています。加えて、足の甲へのフィット感も向上しているほか、シームレスになったことでシャープなデザインになっています。

より滑らかな走り心地を実現

 「WAVE RIDER 23」は、通常のシューズと比べて屈曲溝の数を増やすことで屈曲性を向上。これにより、ランナーは着地から蹴り出しまでの体重移動がスムーズで、より滑らかな走り心地を享受することが可能となっています。

 そして、着地時の衝撃吸収性が向上したのもうれしいポイント。ミッドソールの踵部に大小異なる穴を配置することで、やわらかい走り心地のよさが実現されています。

 「WAVE RIDER 23」は9月20日(月)よりミズノオンラインショップ、全国のミズノ品取扱店で発売されます。価格は税別12,900円です。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード