• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

老舗シューズブランド・ムーンスターからトレーニングシューズが新登場。反発弾性と衝撃吸収性、汎用性の高さが特徴

 意外と難しいシューズ選び。そんな方にぴったりといえそうなスポーツシューズが、老舗シューズブランド「MOONSTAR(ムーンスター)」から登場したので、ご紹介します。

三層構造トランポリンユニット搭載の新シューズ「NEULON(ニューロン)」

 ムーンスターといえば、福岡県久留米市に本社・工場を置き、145年の歴史をもつシューズブランド。1950年代からスポーツシューズを作り続けており、最近では高級メゾンのフェンディ(FENDI)がコラボを仕掛けるなど、ファッション性の高さでも注目を集めています。

 今回発表された新シューズ「NEULON」の特徴は、機能性&汎用性の高さ。スポーツシューズのもっとも重要なポイントといえるソールには、反発弾性と衝撃吸収性を実現する三層構造のトランポリンユニットを搭載しています。

 トランポリンユニットがすごいのは、360度あらゆる方向の動きに対応できるところ。1層目には通常のラバーより強い復元力を持つ「レコーブ」、2層目には同社最高峰の衝撃吸収・反発弾性をもつ独自配合のクッション素材「ニューロフォーム」を採用。さらに、3層目には弾性と耐摩耗性に富んだ高弾性インジェクションEVAが採用されています。

 厚底設計でありながら屈曲性もよく、マルチな動きにも対応。なんともオールマイティなスポーツシューズに仕上がっています。

あらゆる用途に対応するラインナップ

 用途も無限大で、通勤通学から“あらゆる競技”に対応するアップシューズ(トレーニングシューズ)に仕上がっているとのこと。もし使わなくなったら普段履きもできるということで、なんとも軽いノリで購入できる上に高機能というワケです。

 登場するのは2タイプ。まずは、ジムでの運動や部活でのトレーニング、ダンスなどの変則的な動作に強いALLROUND TYPE。

 そして、部活生からランニング初心者までにおすすめのRACING TYPE。

 いずれも2月下旬発売で、価格は税別7,900円とお手頃設定です。気軽に運動を始めてみたいという方は、ぜひチェックしてみては。

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series