• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 【ぷにぷに腕とは言わせない】ダンベル筋トレでガッチリ腕&肩に。「フロントレイズ」の正しいやり方を解説

【ぷにぷに腕とは言わせない】ダンベル筋トレでガッチリ腕&肩に。「フロントレイズ」の正しいやり方を解説 (1/2)

 今回は「フロントレイズ」の正しいやり方をご紹介。腕と肩の筋肉を鍛えていきます。2分間、一緒にがんばっていきましょう。ダンベルは、水の入ったペットボトルでも代用できます。

 フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、トライアスロンや自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\動画で動きをチェック/

フロントレイズの正しいやり方

  1. 立位の状態で肩幅に足を開き、ダンベルを持つ
  2. 腕は真っ直ぐで肘は曲げずに、股関節の部分から肩のラインまで上げていく
  3. 上げて一瞬キープしてから、股関節の部分まで下ろしていく

実施回数

10回×3セット

次:トレーニングのポイント

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -