フィットネス
2024年3月6日

「プランク」をすれば痩せる?痩せない?[トレーナー回答]

省スペースで手軽に行えることからメジャーなトレーニングとなった「プランク」ですが、痩せるのか、痩せないのか。プランクでどこが痩せるのか、トレーナーに聞いてみました。

プランクで痩せる? 痩せない?

プランクレッグオープン&クローズの写真4 同じ流れで足を閉じていく

直接的なダイエット効果はない

プランクは、直接的にダイエットへの効果はないでしょう。

プランクは1分程度の短い時間で行うことが多く、その短時間ではダイエットに効果のある程のエネルギーを消費できないと言えます。

そのため、プランクだけをやっても痩せないことが多いです。

間接的なダイエット効果はaある

プランクで腹筋が鍛えられることで、身体の安定性が向上します。その結果、正しいフォームで筋トレやウォーキングができるようになり、間接的なダイエット効果が期待できます。

また、腹筋が鍛えられることで基礎代謝が上がる効果を期待できますが、基礎代謝アップを狙うのであれば、お尻など大きい筋肉を鍛えた方が効率的でしょう。

プランクをやるとどこが痩せる?

プランクを行うことで、どこか特定の部分が痩せるということはないでしょう。

そもそも、部分痩せは難しいと考えられています。痩せるということは、つまり蓄積している体脂肪を減らすこと。しかし、一部分の脂肪だけを優先して減らすことはできないのです。

ただ、プランクを行うことで腹筋群の筋肉が鍛えられ、腹部が引き締まりすっきりした印象に変わる可能性はあるでしょう。

プランクの効果とは

プランクは腹筋や背中、腕や肩など全身の筋肉に刺激を与えることができます。

  • 引き締まった腹部やボディラインを作る
  • インナーマッスルや背筋強化による姿勢改善
  • 腕や肩の筋肉も鍛えられ、上半身の筋力を向上させる
  • バランス感覚を養い、日常生活やスポーツパフォーマンスを高める

監修者プロフィール

なか整形外科
スポーツナース 田中 悟志さん

NSCAーCSCS,認定スポーツナース、認定スポーツ救護ナースを取得。なか整形外科スポーツナースとして勤務中。筋出力を高める運動の指導を、地域の方へ行っている。

<Edit:編集部>