• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • フィットネスバイク徹底解説。自宅トレーニングの強い味方、そのダイエット効果やオススメ商品をプロに聞いてみた

フィットネスバイク徹底解説。自宅トレーニングの強い味方、そのダイエット効果やオススメ商品をプロに聞いてみた (3/4)

厳選&目的別おすすめフィットネスバイク

 予算・機能・形状などの条件から、初心者向けの「お手軽&低価格」と、ちゃんと運動したい人向けの「本格派&高価格」2つのタイプ別おすすめフィットネスバイクを紹介します。

【タイプ1:お手軽&低価格モデル】おすすめフィットネスバイク

 まずは運動を始めてみたい人におすすめの1万円台から、心拍数センサーが搭載された3万円台のモデルまでご紹介。どれも軽量コンパクトなので、一人暮らしのアパートやマンションでもスペースを気にせず使えます。価格帯と機能が比例するので、自分がどれだけ運動したいのか考えて選ぶといいでしょう。

●クロスバイク AFB4417X(アルインコ/実勢価格:19,000円前後)

▲折り畳み可能なクロスバイクタイプは、手軽に試せる価格帯が魅力です。
このサイズながらハンドル下にスマートフォンなどを入れることができる便利な小物トレーがあります。


>>直販サイトはこちら
>>メーカーサイトはこちら
>>Amazonでチェックする

●コンフォートバイクⅡ AFB4309GX(アルインコ/実勢価格:28,000円前後)

▲背もたれとサイドハンドルが付いているので、
身体をしっかり支えて安全に運動ができます。
さらにタブレットトレー、エクササイズバンドなどが付属しています。

>>直販サイトはこちら
>>メーカーサイトはこちら
>>Amazonでチェックする

●エアロマグネティックバイク5219 AFB5219(アルインコ/実勢価格:3万円前後)

▲3万円代になるとハンドル内蔵型の心拍数センサーを搭載。
ホイール部には巻き込み防止カバー、ペダルには
バンドと安全に運動できる機能などが搭載されています。

>>直販サイトはこちら
>>メーカーサイトはこちら
>>Amazonでチェックする

●コアブレード ダブルコアバイク 841CB6HI-7028(ゼビオ/実勢価格:1万3,000円前後)

>>Amazonでチェックする
>>ゼビオ通販サイトはこちら

【タイプ2:本格派&高価格モデル】おすすめフィットネスバイク

 本格的な有酸素運動をするためにフィットネスバイク購入を検討している人には、こちらのタイプがおすすめです。心拍や脈拍数センサーを搭載し、目標値を定めた運動ができ、健康志向・体力作り・ダイエットにも対応してくれます。

●エアロバイク TYPEeGG(コナミスポーツクラブ/実勢価格:4万円前後)

▲脂肪燃焼を関する脈拍数をイヤーセンサーで計測しながら
最適な脈波数をキープできるように自動負荷調整できます。
自分の運動量は、アプリで一元管理できます。

>>Amazonでチェックする

●フィットネスバイク スピンバイク(FiTBOX/実勢価格:5万円前後)

▲クロスバイクと同じ前傾姿勢なので、
膝への負担を軽減して運動ができます。
本格的なクロストレーニングにも最適なタイプです。
液晶部には、タブレットを置くこともできます。

>公式サイトはこちら

>>Amazonでチェックする

●フィットネスバイク エクササイズバイク GB40-19(Reebok/実勢価格:5万円前後)

▲アップライトタイプなので初めて本格的な運動に
取り組む人にも使いやすいのが魅力。
8段階の手動負荷調整や4つまでプログラムを
登録できるなど運動強度の調整が手軽にできます。

>>Amazonでチェックする

次ページ:フィットネスバイクで安全&効率よくトレーニングするには

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新