• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

「マッスルバー赤坂」のマッチョ店員に、プロテインのオススメの飲み方を聞いてきた (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 世は空前の筋肉ブーム! 男性も女性も美しい筋肉を作り上げることにハマっている人が急増中です。美しい筋肉は筋トレだけでなく、口に入れるものも大切です。

 筋肉を作ってくれる手軽な補助食材といえば“プロテイン”。しかし、プロテイン初心者には効率的な飲み方がイマイチ分からないですよね。そこで、MELOS取材班は東京・赤坂にある話題のバー「マッスルバー赤坂」を訪問。

 「マッスルバー赤坂」は鍛え上げられた筋肉をもつマッチョな店員たちが飲食を提供してくれるバー。“マッスルバー”なだけに、メニューは「マッスルハイボール」や「マッスルプロテインドリンク」、さらには「マッスルサンド」(マッスルな店員2人が両サイドからお客さんを抱きしめてくれる)とマッスルづくし! 

 そんな「マッスルバー赤坂」を代表して中川大右さん、オカザーマンさん、いそじまっちょさんの3名に登場していただき、自慢の筋肉を披露してもらいつつ、オススメのプロテインの飲み方についてお伺いしマッスル!

まずはマッスルバー店員の筋肉自己紹介!

<僧帽筋と前腕筋が自慢の中川大右さんの場合>

●好きなプロテインの割り方:水割り
●好きなプロテインの味:メロン
●プロテインを飲む時間:
・朝起きぬけ、朝ごはん代わりに一杯
・トレーニング後
・寝る前に飲んで、寝ている間に筋肉の発達を促進させます。
●週のトレーニングの回数:週4回、15分。胸、背中、足、肩を日によって鍛えています。
●筋肉を鍛えはじめたきっかけ:14歳くらいの頃、ダンベルで握力を鍛えていたら腕に筋肉がつきやすいことが判明し、それから鍛えることが大好きに。

<三角筋と広背筋が自慢のオカザーマンさんの場合>

●好きなプロテインの割り方:水割りか牛乳
●好きなプロテインの味:アメリカ製のクッキー&クリーム味が好き
●プロテインを飲む時間:
・朝起きぬけ、朝ごはん代わりに一杯
・トレーニング30分後
・寝る前
●週のトレーニングの回数:週5〜6回、1時間半から2時間みっちり。4日に一回休みを入れる分割法を行なっています。
●筋肉を鍛えはじめたきっかけ:中学生くらいの頃、テレビで人気番組「SASUKE」を見て憧れを抱く。(番組を録画して)毎日見ていたほどの大ファン。番組に出場していたケイン・コスギさんは本を買うほど憧れた。

<大胸筋と上腕三頭筋が自慢のいそじまっちょさんの場合>

●好きなプロテインの割り方:ナチュラルにストレートで。
●好きなプロテインの味:ココア味
●プロテインを飲む時間:
・朝はプロテインバーを食べます
・パーソナルトレーナーもしているので、仕事前
・減量中はお腹が空いたら飲むので、1日5回以上
●週のトレーニングの回数:週15〜16回。朝と夜1日2回トレーニングしています。鍛える部位は朝起きた時の気分で決めます。
●筋肉を鍛えはじめたきっかけ:ずっと柔道をやっていたら、高校2年生の時に怪我をしてしまい、その怪我が治るまで筋肉を鍛えていたらハマりました。あと単純にモテたかったから(笑)!

プロテインがうまく作用する飲み方・トレーニングの3ヶ条

①プロテイン初心者はまず20gを1日1回から

 まず、プロテインを飲む前に3食をバランスよく、しっかりとりましょう。プロテインはあくまで筋肉を作るための補助食材と捉えてください。プロテインの飲みはじめは、1日20gを1回からはじめましょう。トレーニング後30分以内に摂取することがオススメ! ちなみにプロテインが吸収できる限界は40gまでなので、飲みすぎないように!

 

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード