• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

秋の味覚・きのこをアレンジした“しらたきフォー”│栄養士グラドル椎名香奈江の早うまヘルシーレシピ #9 (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 健康的な生活や鍛えた肉体を維持するのに、欠かせない食事。しかし普段から料理をしない男性はもちろん、料理を趣味にする人でも、仕事が忙しい間やトレーニングを張り切りすぎた夜は、手の込んだ調理をするのに躊躇してしまうことも。

 ましてや、仕事に精を出すサラリーマンの皆さんにとって、わざわざスーパーに食材を買いに行くことすら面倒な時もありませんか? そこで管理栄養士(国家資格!)の資格を持つグラビアアイドルの椎名香奈江さんが、コンビニで買える食材を活用して、誰でも簡単にできるヘルシーレシピを紹介します。

秋の食材・きのこを活用

 秋の味覚・きのこ。食物繊維が豊富で低カロリーと、スタイルが気になる人にはぴったりの食材。今回はさらに食物繊維がたっぷりな主食を椎名さんがご紹介。お腹にも溜まってヘルシーな「きのこの“しらたきフォー”」です。

<材料>(1人分)
・しらたき(白滝)…1袋
・きのこラダ…1個
・水…250cc
・鶏がらスープの素…小さじ2
・醤油…小さじ1
・塩…小さじ1/2
・こしょう…少々
・レモン(レモン汁)…お好みで
・ラー油…お好みで

<作り方>
1:しらたきを茹でて、あく抜きする。

2:しらたきを食べやすい大きさにカットする。

3:しらたきを水気がなくなるまでから炒り(から煎り)。水と調味料を入れ、沸騰したらレモンをかける

4:器に3を入れて、キノコサラダ(キャベツは除く)を盛り付け、こしょうを振る。仕上げにお好みでラー油をかければ完成。

次ページ:今回のレシピを解説!

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード