• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

体を引き締めるダイエットヨガ「猫のバランスポーズ」のやり方

 ヨガはポーズと独特の呼吸法を組み合わせることによって心身ともにリラックスさせ、さまざまな身体の不調を整える効果が期待できます。そこで、ヨガ初心者でも無理なくできる基本ポーズを、オンフルールヨガスタジオ&カレッジ銀座校シニアインストラクターの白石久美さんに教えてもらいます。

 今回は、全身の引き締めと体幹トレーニングに効果的な「猫のバランスポーズ」です。

ヨガの基本「猫のバランスポーズ」

1.四つん這いになります。手は肩幅、足は腰幅にします。

2.右足と左手をあげます。手は肩の高さで前へ伸ばし、足はうしろへ、手と足が床と平行になるようにあげます。

3.息を吐きながら、身体が傾かないよう前後に引き合う感じをイメージしましょう。このまま5呼吸ほどキープし、反対側も同様にします。

どんな効果がある?

 「猫のバランスポーズ」は、太もも、お腹、お尻などの下半身と、背中や二の腕の引き締めに効果が期待できるポーズです。

《ヨガの基本ポーズ30》
【ヨガの基本ポーズ30 #1】肩こりを解消・改善する5ポーズ
【ヨガの基本ポーズ30 #2】腰痛を緩和する5ポーズ
【ヨガの基本ポーズ30 #3】足のむくみを解消する5ポーズ
【ヨガの基本ポーズ30 #4】お尻やお腹などの引き締めに効果的な5ポーズ
【ヨガの基本ポーズ30 #5】便秘に効果的な5ポーズ
【ヨガの基本ポーズ30 #6】安眠を誘うおやすみ前に効果的な5ポーズ

【監修】
白石久美(しらいし・くみ)
オンフルールヨガスタジオ&カレッジ 銀座本校
[住所]東京都中央区銀座2丁目7-18メルサGinza-2 4F
[TEL]03-6228-6020
[営業]平日11:00~/土・日・祝11:00~ ※営業終了は最終レッスン終了まで
[公式HP]https://www.honfleur.jp/yoga/

※本記事はMELOSで公開された記事「【ヨガの基本ポーズ30 #4】お尻やお腹などの引き締めに効果的な5ポーズ」を再編集したものです。

<Text:京澤洋子(アート・サプライ)/Photo:斉藤美春>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード