• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

完全栄養パスタ「BASE PASTA」がリニューアル。さまざまな麺料理にアレンジ可能

 完全栄養食として人気を集めている「BASE PASTA(ベースパスタ)」。このほど、7月1日(月)よりリニューアルをし、「BASE NOODLE(ベースヌードル)」として販売されることが発表されました。

完全栄養食「BASE PASTA」ってどんな商品?

 同商品は、多忙な現代人が手軽に栄養バランスの良い商品を摂れるように開発された食品で、1食のパスタから、必要な栄養素をまとめて摂取できる点が魅力です。

 そんな便利なBASE PASTAですが、ユーザーからは「雑穀感が強いためアレンジしにくい」「あわせるソースが限られてしまう」など、毎日食べるがゆえの改善要望の声も。そんな経緯から今回、よりおいしく、毎日の食事に取り入れやすい麺にするため改良を加え、BASE NOODLEが完成したといいます。

「BASE NOODLE」の特徴は?

 BASE NOODLEは、アレンジ次第でパスタやそば、アジアンテイストなど、さまざまな味付けで楽しめる麺にリニューアル。パスタだけに用途を絞らないことから、従来のBASE PASTAからリネームされたといいます。

 特徴としては、簡単に作れること、おいしいこと、体にいいこと。ゆで時間はたったの3分。あわせるソースの味がしっかりしているときは塩を入れずに、シンプルな味つけのときは塩を入れてゆでることが推奨されています。さらに、味は自然由来の原材料のほのかな甘みとうまみが調和。食べやすくバランスのよい味が実現されているそうです。BASE NOODLEに合わせるオリジナルソースもリニューアルされ、「とろとろ玉ねぎとアンチョビのソース」や「ピリ辛 台湾まぜそばソース」など4種類が用意されます。

 さらに、1食で1日に必要な栄養素の三分の一を含んでいるにも関わらず、一般的なパスタと比べて糖質45%オフが実現されています。価格は390円(税込)です。

完全栄養パン「BASE BERAD」もリニューアル

 さらに今回、完全栄養パン「BASE BERAD(ベースブレッド)」もリニューアル。以前は冷凍での保存が必須でしたが、常温で長期保存可能な、いわゆるロングライフパンに生まれ変わりました。

 こちらも、1食で1日に必要な栄養素の三分の一を含み、一般的なロールパンに比べ、糖質35%オフが実現されています。価格は2個で390円(税込)です。BASE NOODLEとあわせて、ベースフード公式オンラインショップにて販売されます。

関連記事:
“1日に必要な栄養素”の3分の1がとれるパン「BASE BREAD(ベースブレッド)」登場
完全栄養食「BASE PASTA(ベースパスタ)」の秘密に迫る!忙しい社会人やダイエット中の食事におすすめなワケ

・ベースフード公式オンラインショップ
https://shop.basefood.co.jp/

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード