• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

睡眠の質を高める睡眠用ヘッドギア。フィリップスの「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」日本発売へ

 慢性的な睡眠不足が多いとされる日本。なかには、日中の活力が湧いてこないという方もいるのでは。フィリップス・ジャパンはこのほど、眠りの質を高めるヘッドバンド型のデバイス「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」を発売。一体、どんなスマートデバイスなのか、チェックしていきましょう。

睡眠の質によりオーディオトーンを自動調整

 「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」は、その名の通りユーザーが頭に装着するタイプのスマートデバイスです。同ヘッドバンドを装着して就寝すると、内部に取り付けられたセンサーで睡眠の状態を測定。ユーザーが深い睡眠に入ると、アルゴリズムによって耳元に柔らかいオーディオトーンを流してくれます。

 オーディオトーンのタイミングや音量は、睡眠の状態に合わせて自動で調整されるので、ユーザーはよりよい睡眠の質を簡単に得ることができます。

専用アプリで睡眠スコアをチェック

 「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」で得た睡眠スコアは、スマートフォンの専用アプリで確認できます。スマホアプリでは睡眠グラフと睡眠スコアが確認可能で、オーディオトーンの発生した回数と、オーディオトーンによる深睡眠の持続時間が可視化されます。自身が一体どのくらいの時間、"しっかり"眠れているのか確認する意味でも、一度チェックしてみては。

 「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」は、11月26日(火)より全国の家電量販店、ECサイトで順次販売予定です。商品概要は次の通りです。

【商品概要】
製品名 :SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド
品番  :HH1610/02
電源方式:充電式(専用充電アダプタ使用)
消費電力:7W (AC100V充電時)
定格電圧:AC100-240V(50/60Hz)
本体質量:約110g
充電時間:約2-3時間
交換用センサー(消耗品):SmartSleepセンサー(ひとつのセンサーの使用回数は最大で3回まで)

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード