• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

自宅トレーニング器具「ステイホームトレーナー」登場。対応エクササイズは100種類以上

 新型コロナウイルスによる休業要請はおおむね解除されましたが、まだ大人数がいる場所に行くのは心配という方や、できれば自宅でトレーニングがしたいという方は多いでしょう。

 そんな方に、SEIWAが自宅トレーニング器具「StayHomeTrainer(ステイホームトレーナー)」を発売。なんと、一台で自宅が簡単にジムに変わってしまうというスグレモノ。早速、見ていきましょう。

100種類以上のトレーニングができるオールインワン器具

 StayHomeTrainerは、7種類のパーツを組み合わせることでさまざまなトレーニングアイテムに早変わりするという商品。単に形を変えるだけでなく、好みに合わせて負荷も調節できるので、老若男女問わず使用可能です。

 一台で行えるトレーニングの種類は、100種類超え

 たとえば、スクワットや腹筋ローラーといった基礎的なトレーニングはもちろんのこと、ローイングやラットプルダウン、チェストフライなど用途はさまざま。肩、胸、背中、太もも、あらゆる身体の部位が鍛えれます。

 負荷バンドは1本でおよそ30lb(約13kg)。これを組み合わせることで、初心者から上級者まで、さまざまな負荷に対応できるというワケ。身長の高低も、負荷バンドの付け方で解決。結論、StayHomeTrainerは、誰でも、どんなレベルの人でも使えるオールインワンマシンといえそうです。

 さらに、これだけ高機能だと大きさが心配になりますが、驚いたことにソファーの下10㎝ほどの隙間に収納可能。専用の収納バッグが付いているので、公園や旅行先、出張先にも持ち運びができてしまうので、末永く使えそうです。

 StayHomeTrainerは現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて支援を受付中。すでに目標額を達成しているので、商品化は確定。6月中の配送を予定しているとのことです。

【概要】
・同梱品
①折り畳み式トレーニングベース 84cm × 50cm 1個
②トレーニングバー 50cm 2個(連結可能)
③リスト/アンクルバンド 2個
④ドアアンカー 1個
⑤負荷バンド(30lb/13.6kg) 90cm 2個
⑥ハンドル 2個
⑦腹筋ローラー 1個
⑧アクセサリー収納バッグ
・パッケージ状態の大きさ
55cm × 52cm × 10cm
・総重量
パッケージ状態で5.75kg
・アフターケア
購入後1年以内で破損した場合、パーツの交換対応可
・詳細ページ
https://www.makuake.com/project/seiwa/

<Text:辻村>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series