• Facebook
  • Twitter

初心者にピッタリな“無料”ランニングアプリ5選 (2/3)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

Nike+Run Club

 世界的スポーツブランド「Nike」が提供しているランニングアプリ。かつては「Nike+Running」という名称でしたが、2016年夏にリニューアルしました。新たにカスタマイズ可能なコーチング機能「マイコーチ」が導入されたほか、「Get Started」(ランを始めよう)、「Get More Fit」(ジブンを鍛えよう)、「Get Race Ready」(レースに備えよう)という3つのプログラムを自由に設定・調整できます。機能の拡張性の高いアプリと言えるでしょう。

 また、「Apple Watch」「Apple Watch Nike+」に完全対応しており、ペースや距離、高低差、心拍数、距離ごとのスプリットデータの記録・保存が可能。データをもとに、それぞれの目標に合ったトレーニングプランを提案してくれます。

 1kmごとにラップタイムを音声で読み上げてくれるので、わざわざ時計を確認する必要がないのもうれしい点。ランニング初心者はもちろん、シリアスランナーまで広くサポートしてくれるアプリです。

《ダウンロード》iOS(iPhone)版Android版

JogNote GPS ランニング&マラソン&ウォーキングを計測

 GPSを用いた距離測定・記録、消費カロリーの計算などの基本機能に加え、設定した区間距離毎のラップ計測、ウォーキング時の歩数計測、信号待ちなどで立ち止まった際のオートポーズなど、多くの機能も持ち合わせたアプリです。ランニングウォッチ「Echo」と連携しており、こちらを併用することによって、遠隔でアプリを操作することもできます。

 また、記録に対して日記を追加することもでき、それを共有することで仲間とのコミュニケーションツールとしても活用できるでしょう。摂取カロリー、体重、体脂肪率の管理のほか、消費カロリーなどをグラフで比較できるなど、アプリの通り「Note」としての要素が高い印象です。

 アプリ利用にはSNS「JogNote」へのユーザー登録が必要(無料)。ただし、計測のみならば未登録でも試すことが可能です。

《ダウンロード》iOS(iPhone)版Android版

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード