フィットネス
2024年5月9日

格闘家の腹筋トレーニング「プランクトゥータッチ」(総合格闘家・平田直樹 監修)

総合格闘家・平田直樹さんによる腹筋トレーニング「プランクトゥータッチ」をご紹介。中学・高校・大学の10年間を柔道の名門・国士館で過ごし、大学卒業後は総合格闘技やグラップリングの試合に出場している平田さん。はたしてどのように体を鍛えているのか?普段本当に実践しているメニューを教えていただきました。

プランクトゥータッチの正しいやり方

やり方

①腕立て伏せの姿勢をつくる

②お尻を上げると同時に、右手で左足のつま先をタッチ
 (つま先に手が届かない場合はできるだけ近づける意識で)

③お尻を下げると同時に右手を元の位置に戻す

④今度はお尻を上げると同時に、左手で右足のつま先をタッチ。
 この動きを左右交互に繰り返す


実施回数

15回

おすすめの動画

\もう一度動画でおさらい/

[トレーニング指導]
平田直樹(ひらた・なおき)
総合格闘家。中学・高校・大学の10年間を柔道の名門「国士館」で過ごす。2020年11月、総合格闘技デビュー戦は腕ひしぎ十字固めによる一本勝ち。2023年4月よりPANCRASEに参戦。現在4連勝と勢いに乗る26歳。

【公式SNSアカウント】
Youtube⇒https://www.youtube.com/channel/UCSbBrzm7jMKwQV93CsDS39w
Facebook ⇒ https://www.facebook.com/melos.mag/
X ⇒ https://twitter.com/melos_mag/
Instagram ⇒ https://www.instagram.com/melos.mag/
LINE ⇒ https://lin.ee/4ZoeTKj