• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

肩の筋肉を鍛えるダンベル筋トレ│「三角筋」前部・中部・後部を大きくする (2/3)

ダンベルショルダープレス

1.ダンベルを両手に持つ。足は腰幅に広げる。

2.ダンベルを肩の上で持つ。肘の角度は90度。

3.手のひらを正面に向けたまま、肘を伸ばしてダンベルを持ち上げる。

4.肘を曲げて元の姿勢に戻る。

動作のポイント

 高重量を扱えるエクササイズです。高重量を扱うときは足を前後に広げてバランスをとるとよいでしょう。また、背もたれの角度を変えることができるベンチ(アジャスタブルベンチ)を垂直に立てて座り、背中を背もたれにつけて動作を行うと、姿勢が安定して肩を意識しやすくなります。

ダンベルアップライトロウ

1.ダンベルを両手で持つ。

2.腕を下ろした姿勢から、ダンベルが顎下にくるように肘を曲げていく。

▲上半身は反らさない

3.顎下まで持ち上げたら、ゆっくりと元の姿勢に戻る。

動作のポイント

 ダンベルを持ち上げるときは、肘が肩の高さよりも上になるよう、肘を意識してください。ダンベルを下ろす時は、三角筋に負荷がかかっているのを意識しながら行うとよいでしょう。

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -