• Facebook
  • Twitter

食事と運動でリバウンドなしに痩せる!マッスルミール試食会&美脚エクササイズ (1/3)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 健康と美容維持に欠かせない軸のひとつ「食事」と「運動」。

 ボディメイクやダイエット目的はもちろんのこと、健康寿命を延ばしたい、ストレス解消、アンチエイジングのためになど、運動がもたらすうれしい効果は幅広くあります。運動を日常に取り入れるため、ジム通いを検討している人もいるかと思います。

 最近では、ダイエット特化型ジムやエグゼクティブ層を狙ったラグジュアリージム、トレーナーとより密接にコミュニケーションを取れるプライベートジムなど、各施設の個性を前面に出したものも非常に増えていますね。

 一方、「食事」に関しては、なかなか手が回っていない人も多いようです。

 ジム併設のカフェや、筋肉食堂などをはじめとしたアスリート向けレストランなどはありますが、いつも外食をするのはお財布が痛いですし、かといって自炊をするにも、ささみとブロッコリーなどお決まりのメニューに偏りがち。「食事が楽しくない」「何を食べたらいいのか分からない」など、食事管理に悩む人々が多いのが現状です。

 そんな現状に一筋の光を差し込んだのが、株式会社Muscle Deliの宅配サービス「マッスルデリ」。海外のセレブやアスリートに人気のトレーニング専用フード・マッスルミールを、栄養士監修のもと日本人の好みに合う味と見た目に調整し、日本全国へ配達をしてくれます。

 どんなメニューなの? 味は? 量は?

 今回は、赤坂にある日本初の美脚パーソナルジム「STYLESHOWN」にて行われたマッスルデリメニュー試食会と、美脚レッスンの様子をご紹介していきます。

美脚ジム「STYLESHOWN」へ向かう

 試食会が行われたのは、赤坂駅から徒歩7分程度の閑静な場所にある美脚ジム「STYLESHOWN」。TBSビルを背に並木道の坂を道なりに登っていくと、長方形をしたグレーカラーのマンションビルが見えます。

 案内された先は、自然光が差し込む白を基調とした一室。奥には螺旋階段があり、2階がトレーニングエリアとなっていました。

 Muscle Deli代表取締役CEOの西川真梨子さんはじめ、美脚ジム「STYLESHOWN」の美女トレーナー2人、サマースタイルアワード2016大会初の3冠獲得者である坂本季生さんたちが出迎えてくれます。

 まずはお弁当を持って撮影会。お二人とも笑顔がキラキラしています。

▲サマースタイルアワード2016大会初の3冠獲得、坂本季生さん

▲「STYLESHOWN」を運営するウィルゴ株式会社の代表取締役、鈴木智晴さん

 鈴木智晴さんの引き締まったヒップとレッグラインに憧れが止まりません。思わず拝みたくなるようなおみ足です。

壮観! 彩り豊かなマッスルミール

 テーブルにはすでにたくさんの種類のマッスルミールが! 好きなものを選んでOKということで、かなり悩んだ末、お魚メインのお弁当を選びます。味が濃いめのものがお好みなら……、ということでおすすめされた、タンドリーチキン弁当もいただくことに。

 まずはブロッコリーと鯖からいただきます。噛み応えのある鯖の食感、味付けもちょうどよく、お腹が空いていたためどんどん食べ進めていきます。味が濃いコンビニ弁当や外食に慣れている舌でしたが、素材の味をしっかり生かした「健康的な美味しさ」を感じることができました。たんぱく質が身体に入っていく……、そんな気持ちになります。

 タンドリーチキン弁当は、確かにお魚より味付けもしっかり。ほうれん草とベーコンの炒め物は、ごはんのおともとしても大変おいしい味でした。このお弁当たち、見た目よりかなりボリューミー。男性にもおすすめできる量です。

 食べながら、Muscle Deli代表取締役CEOの西川真梨子さんのお話を伺います。海外のマッスルミール事情や、日本でサービスを展開するにあたって苦労した点、こだわりのポイントなど。マッスルミールを入れるお弁当ケースの調達が難しく、カラ―・強度・深さなどを本場欧米のものに近づけるため奔走された話などに、参加者からは驚きの声が上がります。

 結局1.5個分のお弁当を食べてしまい、「食べ過ぎた……」と後悔していたところで、そろそろ美脚レッスンの時間となりました。動かなければ……! レッスンを指導してくれたのは、「STYLESHOWN」のトレーナー鈴木智晴さんと川戸沙羅さん。螺旋階段を登り、トレーニングエリアへと移ります。

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード