カロリーメイト 健康に悪い
ウェルネスフード
2024年1月10日

カロリーメイトは健康に悪い?癌や糖尿病、太る…ウワサの真相は[管理栄養士監修] (3/4)

  • 不足しがちな栄養分を摂取できる
  • 1本100kcalのため、カロリー管理がしやすい
  • 1日に必要なビタミンの約半分が入っている
  • 5大栄養素をバランスよく配合している
  • 手軽に持ち運べるサイズなので、どこでもサクッと食べやすい

カロリーメイトは1日何本まで?

カロリーメイトは、1日4本までに抑えましょう。

1日3食中の1食分を置き換える、時間がない時のエネルギー補給として活用するのがおすすめです。おやつとして食べる場合は、1~2本に抑えると良いでしょう。

カロリーメイトを食事代わりにしてもいい?

カロリーメイト置き換え

カロリーメイトを食事の代わりにしても大丈夫です。ただし、置き換えるのは1食までとして、後の2食はしっかりと食事を摂ってください。

朝昼晩、どの時間帯の食事を置き換えても大丈夫です。夜食べすぎてしまう人やダイエット中の人は、夕食をカロリーメイトに置き換えるとカロリーカットできて良いでしょう。

食事の代わりにする時の注意点は?

食事の代わりとして食べる際は、

  • たんぱく質が含まれる「肉類」や「魚類」
  • ビタミンや食物繊維が含まれる「野菜」や「果物」

をプラスしましょう。

カロリーメイトだけの食事で栄養は摂れる?

カロリーメイトだけの食事では、健康を維持するために必要な栄養素を全て摂ることはできないでしょう。

タンパク質に注目してみましょう。カロリーメイト1パック4本で、8.4gのタンパク質を摂取できます。3食すべてカロリーメイトにすると、1日に25.2gのタンパク質しか摂れない計算になります。体重50kgの成人女性でも、タンパク質は1日50g必要なので、カロリーメイトだけでは不足してしまいます。

カロリーメイトだけで補おうとするのではなく、栄養補助食品の1つとして上手に活用すると良いでしょう。

カロリーメイトに置き換えると太る?

1食1箱として3食カロリーメイトのみを食べた場合、基本的に痩せますが、太りやすい体質になります。

カロリーメイトを1日3箱食べると、1,200kcal摂取することになります。個人差はありますが成人女性の場合、1日約2,000kcal消費しているため、3食カロリーメイトにすると、800kcal摂取カロリーが少なくなります。「摂取カロリー」が「消費カロリー」よりも7,200kcal下回ると体重が1kg減ります。そのため、計算上9日で1kgずつ体重が減ります。

体は不足したエネルギー分を、筋肉を分解して補おうとします。そのため、基礎代謝が低下し、結果、太りやすい体質になってしまいます。

▼ この記事も読まれています

「1日2食」と「1日3食」、どっちが痩せる?

カロリーメイトばかり食べてるとどうなる?

1 2 3 4