• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

世界の約14億人以上が「運動不足」!WHOが衝撃のレポートを発表 (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 「世界保健機関:World Health Organization(WHO)」は、9月5日、成人のアクティビティに関する推定値(原題:『Launch of new global estimates on levels of physical activity in adults』)を発表しました。

全世界における「大人の4人に1人以上」が運動不足

 WHOの発表によれば、世界の大人の4人に1人以上にあたる28%(14億人)は運動不足であるといいます。

 さらに、この推定値は性別や所得によって増減します。女性は男性よりも運動不足であり、その差は8ポイント以上(男性23%に対して女性は32%)。さらに、高所得国は37%もの成人が運動不足で、中所得国の26%、低所得国の16%に対してかなり高い数値となっています。

関連記事:運動不足を自覚している女性、8割。しかし身体を動かすのは「面倒」「時間がない」という結果に

 こうした数字が多いのか少ないのかという議論は難しいところですが、1番の問題は運動不足の割合が、2001年以来ほとんど変わっていないという点にあります。

次ページ:WHOの対策とは

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード