• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 空腹状態で筋トレしていい?直前でも食べるべき?メガロストレーナーが解答

空腹状態で筋トレしていい?直前でも食べるべき?メガロストレーナーが解答

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、トレーナーにぶつける本企画。今回は「お腹が空いているとき、筋トレはやらないほうがいい?」という疑問について、メガロストレーナーの阿部佳之さんが答えてくれました。

Q. 筋トレ前に食事をとれず空腹の場合、トレーニングは行わないほうがいいでしょうか? それとも、たとえば筋トレ10分前であっても、バナナやプロテインなど何か胃に入れたほうがいいでしょうか。

 A. せめて30分前に、ドリンクやゼリータイプの糖質、またはアミノ酸を適量摂取しましょう。 

 空腹感を抱えてのトレーニングは、血糖値が下がっている状態での運動になります。当然エネルギーが不足しているので筋肉や肝臓に蓄えられているエネルギーを活用することになりますが、血糖値が低いので糖新生を起こすことにもつながり、筋肉の異化作用も進むと考えられます。あまりおすすめはしません。

 せめて30分前でも、糖質やアミノ酸を適量摂取するのがよいでしょう。消化のよいドリンクタイプやゼリータイプであれば、20分もすれば血糖やアミノ酸濃度を上昇させてくれます。運動中、BCAAなど消化吸収のよいアミノ酸は摂取している方も多いと思います。

筋肉や臓器、肌など人体をかたち作っている「たんぱく質」は、「アミノ酸」から構成されています。このアミノ酸は全部で20種類あり、体内で合成することができないため食事から摂る必要がある「必須アミノ酸(9種類)」と、体内で合成できる「非必須アミノ酸(11種類)」に分けられます。

必須アミノ酸「BCAA」とは。栄養素の働き、多く含まれる食品、おすすめ食事メニュー[管理栄養士監修] より

 また、コンビニのオニギリや固形のエネルギーバーなどでもよいかと思います。脂質や肉類などは、運動中は消化器官に血液があまり回らず、消化吸収が間に合わない可能性が高いので避けたほうがよいでしょう。

[プロフィール]
阿部佳之(アベ・ヨシユキ)
フィットネス事業部(メガロス恵比寿ゼロプラス、メガロス市ヶ尾)に所属。MCSPパーソナル・トレーナー。

[記事協力]
・スポーツクラブメガロス
・公式サイト https://www.megalos.co.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -