• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • ガリガリ体型からガッシリ体型になりたい。太るための食事術をライザップトレーナーが解説

ガリガリ体型からガッシリ体型になりたい。太るための食事術をライザップトレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、専門家にぶつける本企画。今回は太れない体型に悩むハードゲイナーの食事方法について、業界最大手のパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」の管理栄養士が解説します。

 細い体がコンプレックス、太りたい。そんな人は、筋トレのほかにどのような食生活を送れば、効率よく太ることができるのでしょうか。

関連記事:業界最大手・RIZAP(ライザップ)の無料カウンセリングに行ってみた│まずはお試し!パーソナルジム探訪

Q. ガリガリ体型なので少し太りたいです。週に1~2回ほどジムに通い、筋トレをしています。食が細いのでウエイトゲイナー用プロテインも飲んでいますが、変化なし。太りやすくなる食事のポイントはありますか?

A.プロテインを糖質と一緒に摂る、食事をこまめに食べるなどがおすすめです。

「筋肉をつけるためにプロテイン(たんぱく質)は大事な栄養分です。質問者さまの場合は、糖質と組み合わせてプロテインを摂るのがよいでしょう。糖質は、摂りすぎると脂肪になりやすい一方で、タンパク質の吸収を高めてくれるため、筋肉がつきやすくなります。

あまりたくさん食べられない場合、1食あたりの量を増やすのではなく、こまめに食べるのがおすすめです。簡単な方法は、間食にプロテインを摂取する際、水ではなくジュースで割るなど。これで糖分もたんぱく質も摂れます。

間食には、最近ではコンビニでもよく見かけるプロテインバーなどもよいでしょう。バランスのよい食事と、間食+筋トレで、格好いい身体を目指しましょう!」(菅野さん)

こちらもおすすめ:太りたい、体重を増やしたい。ガリガリ体型の人が体を大きくするための食事方法と筋トレメニュー

▼おすすめプロテイン情報[PR]
カラダを大きくしたい人にぴったりのプロテイン「プルエルプロテイン」

 「プルエルプロテイン」は、3大栄養素であるたんぱく質(WPIプロテイン)、糖質(マルトデキストリン)、脂質(MCTオイル)を配合。さらに3種の菌(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)、酵素処理、食物発酵エキスも配合するプロテイン。「カラダを大きくしたい」「太りたくても太れない」といった悩みを抱える人におすすめのプロテインです。シリーズ累計販売は30,000個を突破しています。

>>「プルエルプロテイン」を公式サイトでチェックする

[プロフィール]
管野翔太(かんの・しょうた)
2012年RIZAP入社。RIZAPトレーナーの教育長としてRIZAPメソッドの構築やスタッフ教育に関わると共に、オリンピック選手やトップモデルなどを中心にパフォーマンスとボディメイクをサポートしている。 現在はサッカーJリーグ湘南ベルマーレの専属トレーナーおよび、RIZAPアスリート専門施設RIZAP Lab.の責任者としてアスリートのサポートを中心にRIZAPメソッドの進化に携わる。

取材協力
・RIZAP株式会社
・公式サイト https://www.rizap.jp/

ライザップ

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新