• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • BCAAを手軽に摂取。RIZAP、タブレットタイプの新商品をコンビニ・スーパーなどで発売

BCAAを手軽に摂取。RIZAP、タブレットタイプの新商品をコンビニ・スーパーなどで発売

 トレーニング業界で注目を集める成分「BCAA」。気になっている方も多いのでは?

 RIZAP(ライザップ)は、新商品「BCAA タブレット」を9月28日より全国のコンビニエンスストアやドラッグストア、総合スーパーなどで順次発売すると発表しました。

話題の成分「BCAA」が手軽に摂れるタブレット

 BCAA(Branched Chain Amino Acid)は必須アミノ酸の一つで、バリン、ロイシン、イソロイシンのの総称。我々人間が体内で作り出せないことでも知られており、筋力低下を抑制してくれる成分として、近年話題を呼んでいます。

 新商品「BCAA タブレット」には、そんなBCAAが1袋(10粒)当たり 2,000mg配合。コンビニやスーパーなどで販売されることから、手軽に入手できるのも魅力で、運動時や仕事の合間のリフレッシュにも、手軽に摂取することができます。

 なお、ラインナップは2種類。それぞれ、BCAAにプラスして、エナジーサポートをする「ブドウ糖」と、抗酸化物質の一つ「ポリフェノール」が配合されています。価格は税別160円です。

 ほか、同日には、ダイエット中でも甘いものが食べたい方に向けた新商品「SOY パフチョコ」も登場。同商品は、サクサク食感の大豆パフを低糖質のビターチョコでコーティングした一品で、1袋あたり、たんぱく質が15グラム含有。糖質は8グラムと控えめで、GABAが10mg配合されています。価格は、税別220円です。

<Text:辻村>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -