• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 【坐骨神経痛ストレッチ】超簡単!梨状筋をほぐすポーズ|梨状筋症候群の対策に

【坐骨神経痛ストレッチ】超簡単!梨状筋をほぐすポーズ|梨状筋症候群の対策に (3/3)

イスに座って前屈ストレッチ

  1. イスに浅く腰かける
  2. 片方の足のくるぶしを、もう片方の膝の上に乗せる
  3. そのまま前屈する

息を吐き、ゆっくりと20~30秒ほどお尻の筋肉を伸ばしましょう。反対側も行います。

すでに症状が出てしまっている人も、これ以上ひどくならないためにストレッチでケアしていきましょう。

坐骨神経とは

坐骨神経は末梢神経の中でもっとも太く、長い神経です。だいたい腰(腰椎)や骨盤(仙骨)から始まり、お尻や太ももの後ろを通って、名前を変えながら足先までつながっています。

坐骨神経は脚の多くの部分を支配しているため、問題があるとお尻や太もも、スネ、ふくらはぎ、足裏、足先など、さまざまな箇所に痺れや痛みなどが出てきます。一部分に出る人もいれば、複数部分や脚全体に出てしまう人も。

多くの場合は繰り返すたびに症状が悪化し、立てない、座っているのもつらくなっていきます。

坐骨神経痛の原因のひとつ「梨状筋症候群」

一般的に坐骨神経痛は、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症が原因となることが多いでしょう。

しかしそれ以外に、腰に負担のかかる重労働や運動のしすぎ、長時間のデスクワークのような座位が続いたことによる運動不足からなることも。

人体の構造上、坐骨神経はちょうどお尻の筋肉のひとつ「梨状筋」という筋肉の前を通っています。そのため、長時間の座位姿勢を取っていると梨状筋が坐骨神経を圧迫し、梨状筋症候群となってさまざまな症状を引き起こしてしまうのです。

これを改善するには、梨状筋をケアする必要があります。

梨状筋が硬くなる原因とは

ずっと同じ体勢をしていると、「伸び」をしたくなりませんか?

同じ姿勢を続けていると筋肉は固まるため、伸びによって筋肉を解そうとします。しかしその際、お尻を伸ばしている人は少ないでしょう。そのためお尻の筋肉が固まり、梨状筋症候群に陥りやすいのです。

梨状筋を伸ばすストレッチで、上半身や脚だけでなく、お尻の筋肉=梨状筋も積極的に伸ばしてみてください。

参考資料:厚生労働省Ⅱ 腰痛対策

もう一度動画でおさらい

関連記事:坐骨神経痛で“やってはいけないこと”とは。原因と症状別でチェック

編集部おすすめグッズ

まずはお試し体験!おすすめ自宅フィットネス

ティップネスによるオンラインフィットネス「torcia(トルチャ)」

torcia

フィットネスクラブ「ティップネス」が運営するオンラインフィットネス。ヨガやダンス、ストレッチに加えて、エイジングケアに有効な運動や四十肩緩和、ほうれい線対策におすすめの顔トレなど種類豊富です。

いつでも視聴可能なビデオレッスンと、講師と繋がれるライブレッスンがあります。

torcia(トルチャ)詳細をチェックする

日本最大級のオンラインフィットネス「SOELU(ソエル)」

いつでも好きなときにヨガ・ピラティス・フィットネスを受講できる、業界最大手のオンラインヨガ&フィットネス。30日100円でレッスン受け放題、いつでも解約OK。テレビや雑誌で話題の人気インストラクター在住、総勢350名以上のレッスンを自宅で受けることができます。

早朝から深夜まで、好きなときに。子どもやペットと一緒に、すっぴんでもどんな服装でもOKです。ヨガやピラティスだけでなく、「ストレッチ」「イスに座ったままエクササイズ」や「マタニティ向け」「運動初心者向けフィットネス」、「ボクシングエクササイズ」「有酸素運動」などさまざまなメニューがあるのもうれしい。

公式サイトを見てみる

日本最大級のフィットネス動画サービス「LEAN BODY(リーンボディ)」

令和版ビリーズブートキャンプ2

 800本以上のフィットネスを、いつでもどこでも見放題。目的とライフスタイルに応じてレッスン内容を選ぶことができ、ワークアウト時間や消費カロリーも分かるので便利です。5分レッスンなども取り揃えているから、忙しい人にもおすすめ。

オンラインレッスン動画見放題&生配信ライブレッスン参加し放題。2週間無料体験もあります。

LEAN BODY公式サイトへ

<Text:赤堀達也/Photo:Getty Images>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -