• Facebook
  • Twitter

「これからも楽しむことを忘れずに、アームレスリングを続けていきたい」ハコイリムスメ・我妻桃実(後編) (1/3)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 「癒しと安らぎとトキメキをお届けする」がコンセプトのアイドルグループ「ハコイリムスメ」のリーダー我妻桃実さん。柔和な笑顔がチャームポイントの彼女の趣味はアームレスレリング。なぜ現役アイドルがここまでアームレスリングにハマるのか? トレーニングを通じてどんな変化、成長があったのか? インタビュー後編ではそんな疑問を聞いてみました。

▼前編はこちら

「アームレスリングのトレーニングをしているとポジティブになれる!」ハコイリムスメ・我妻桃実(前編) | 趣味×スポーツ『MELOS』

鍛えることで理想の自分に近づいた気がする

――可愛らしさを求められるアイドルがアームレスリングをすることについて、どう思っていますか?

アイドルがアームレスリングをやるということ自体がおもしろいと思っています。私自身、身体を鍛えてカッコいい自分も見せられたらいいなと。私はふにゃっとしているように見られがちで「ぽにょ」というニックネームなんですが、腕を出してカッコよく筋肉を見せるのもアリかなと。

鍛えていると心が落ち着くし、楽しいんです。理想の自分に近づけているような気がして。私は鍛えると形に出やすい体質なので、鏡の前で「おお、仕上がっているな~」とか思ったり(笑)。

勝負には「私なら勝てるぞ」と、ポジティブな気持ちで臨むといい結果につながるんだってことを学びました。ポジティブな気持ちでいる方が仕事でも、学校でもいい結果が出ます。アームレスリングをすることで、自分の気持ちもコントロールできるようになったり。それがよかったなと。

――単純な腕力だけではなく、精神面も成長したということですね。

今まで知らなかった自分も見えたような気がします。これは歌の先生に教えてもらったんですが、身体を鍛えると心にもプラスの影響があって、ポジティブになれるということを知りました。学校でも私が強いのがバレてしまったので、開き直って明るくなれました。

身体面では風邪をひきにくくなりました。その分、ブレザーは少しキツくなりましたけどね(笑)。

筋肉のおかげでダンスの振りをカッコよく見せられるように

――その変化はステージ上のパフォーマンスにも表れていますか?

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード