• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • “世界最速のフットワークを持つ男”が語る、アジリティ向上に必要なトレーニングとは

“世界最速のフットワークを持つ男”が語る、アジリティ向上に必要なトレーニングとは (1/3)

 2月28日に東京・表参道ヒルズで開かれた、リーボック新作シューズ「FAST FLEXWEAVE™」の発表会。開始直後、人工芝が引かれた会場に颯爽と登場し、驚愕のパフォーマンスを見せつけたルイス・バディージョ・ジュニアさん。実は、「世界最速のフットワークを持つ男」として世界中から注目されているトレーニングコーチなんです! 最速の秘密を探るため、発表会終了後、インタビューを決行しました。

幼少期はワークアウトに無縁のゲームっ子だった

——まず最初に、エキサイティングなパフォーマンスを見させていただき、ありがとうございました。

すごく疲れたけど、楽しかったよ!

——ルイスさんは小さい頃から俊敏性があったのですか?

いいや。子どもの頃はワークアウトが好きじゃなかった。プレステ(プレイステーション)を持っている、ビデオゲームが大好きな子どもだったよ(笑)。

——そんなあなたが、今や世界最速のフットワークを持つ男と呼ばれるまでになりました。

23歳のときにフィットネスに興味を持って、ラダーやコーン、ハードルのトレーニングを始めたんだ。やればやるほど気分もよかったし、目に見えてスピードが上がっていって、それは楽しかったよ。

——普段はどんなトレーニングを行なっているんですか?

週5回トレーニングをしているけど、マックスのスピードで行うのは週に2回くらい。それ以外はジョギングくらいの抑えたスピードでやっているね。

ポイントは、「腕の振りと足のステップ」

——ラダーやハードル以外で取り入れているトレーニングはありますか?

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新