• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

トレッドミルでランニングすると膝が痛くなる。考えられる原因と対策は?メガロストレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、トレーナーにぶつける本企画。今回は「トレッドミルで走ると膝が痛くなる原因と対処法」について、スポーツクラブメガロスのトレーナーが解説します。

Q.  トレッドミルで走ると、膝が痛くなることが多いです。考えられる原因と対策を教えてください。週に2回、小一時間ほど走っています。

 A.準備運動とクールダウンを念入りに行い、改善しない場合は医師に相談を。

 膝の痛みにはさまざまな症状があり、素人判断はとてもリスキーです。走ると恒常的に痛みが出るなら一度スポーツ整形を受診し、医師のアドバイスを受けることをおすすめします。レントゲン上の所見がみられないのであれば、筋肉や関節のバランス、走り方やフォームが原因である可能性があります。

 その場合はまず、ストレッチやウォーキングなどで事前に入念な準備運動を行います。ストレッチ動画やストレッチマシン、アイテムを利用してみましょう。特にふくらはぎや大腿部を中心に、下半身ばかりでなく全身のストレッチ運動を行うとよいでしょう。ランニングスピードも徐々に速くして体を慣らし、終了後もストレッチ運動を入念に行い、ケアを怠らないようにします。

こうしたウォームアップやクールダウンをしっかり行っても状況が改善しない場合は、医師やトレーナーに相談することを強くおすすめします」(トレーナー・阿部さん)


関連記事:トレッドミルで脂肪を燃やしたい。効果的な使い方を教えて!コナミスポーツクラブのトレーナーが解説

 [プロフィール]
阿部佳之(アベ・ヨシユキ)
フィットネス事業部(メガロス恵比寿ゼロプラス、メガロス市ヶ尾)に所属。MCSPパーソナル・トレーナー。

記事協力
・スポーツクラブメガロス
・公式サイト https://www.megalos.co.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード