• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

有酸素運動「なわとび」のダイエット効果と、脂肪燃焼トレーニングメニュー (3/3)

ランナーにおすすめのトレーニングメニュー

10分なわとび

 10分間、固定したリズムで跳び続けます。同じリズムを刻むことが大切ですので、メトロノームなどを活用するのもオススメです。

テンポ変化跳び

 1分ごとに跳ぶテンポを変化させます。少しずつテンポアップをする、アップ&ダウンを繰り返すなど行いましょう。

片足跳び

 両足ではなく片足で跳びます。ランニングは常に片足での着地反発を繰り返す運動ですので、片足でもしっかり身体を反発させられるようになりましょう。「足音を小さく」「同じ場所に戻ってくる」を意識してください。

縄跳び+ダッシュ

 縄跳びとランニングを組み合わせた動きです。前とびを行ったあと、なわを放して身体を前傾させ、一気にダッシュするトレーニングです。上下方向に働いていた反発力がそのまま前方に向くため、とてもスムーズな走りが体感できるでしょう。

引用記事
動画解説:ランナーが「縄跳び」を行うメリットとは。縄跳びを使ったランニングトレーニング

なわとびのカロリー消費はランニング以上。ダイエット効果を高める跳び方とトレーニングメニュー

全身を鍛える有酸素運動「なわとび」。基本の前とび・二重とび・三重とびのやり方

「二重跳び」のコツと、できない人のための練習方法。縄跳びが上達するポイントとは

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新