• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • ぐっすり眠れる、関節ほぐし&肩甲骨ほぐしのやり方

ぐっすり眠れる、関節ほぐし&肩甲骨ほぐしのやり方 (5/6)

●横向きの肩甲骨ほぐし

 横向きに寝て、肩甲骨を小さく動かすリセット法です。まず、事前に腕や肩の動きをチェックするために、立った姿勢で腕を天井に伸ばし、手の甲を合わせて二の腕が耳につくくらい上げます。上げにくい、動かしづらいなど気になる方から行いましょう。

1. 気になる方の肩を上にして横向きで寝て、下側の肩甲骨を開いて前に腕を伸ばし、両腕を揃える。手を合わせたところから、肩甲骨を開くように上の腕を前に押し出すようにして、戻す。これを繰り返す。

2. 腕が空中に浮いていると力が入りやすいので、床など腕が浮かないところで行う。(狭いベッドでは、上の腕を下ろし、だらんと脱力して行う。)上の腕を肩甲骨からすーっと押し出し、戻す。力任せに動かさず、リラックスして1、2mmくらい動く範囲でOK。

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -