• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ビューティ
  • バスケットボール日本代表のチアリーダー経験を持つ、本田景子さん(35歳)のビューティの秘訣(後編)

バスケットボール日本代表のチアリーダー経験を持つ、本田景子さん(35歳)のビューティの秘訣(後編) (1/3)

 この春、チアリーダーの最高峰である「NFLチアリーダー」のオーディションに挑戦する本田景子さんは、30代中盤に差しかかった今もなお、20代の時と変わらないプロポーションを維持しています。

 本田さんはパフォーマーにとどまらず、コンディショニングリーダーとしてチームメンバーの生活・食事・トレーニングの指導を行うなど、9年間のチアリーダー人生のなかでさまざまな役目を経験してきたそう。

 そんな彼女に、日々の食事管理のコツや体型キープに役立つエクササイズを伺いました。一度にすべてを取り入れるのは難しいかもしれませんが、ぜひどれか一つでもトライしてみてください!

▼前編はこちら

目指すはチアリーダーの最高峰NFL。ラストチャンスに懸ける35歳・本田景子さんの野望(前編) | ビューティ×スポーツ『MELOS』

年齢を重ねてもプロポーションを維持する食事管理のコツ

——30代中盤になると代謝が落ちて体型キープが難しくなるにも関わらず、長年プロポーションを維持しているのはすごいですね! 普段はどんな生活を送っているのでしょうか?

ダンスレッスンが週2回あり、その他に週3〜4回ジムに通って、筋トレ・ストレッチ・ランニングのメニューをこなしています。鍛えるのは主に体幹(インナーマッスル)で、筋肉のバランスを整えることを意識しています。

——アスリートみたいな生活ですね!

スポーツによっては3時間ほどの試合中、ずっと踊り続けなければいけないので、どうしても筋トレが欠かせないんですよね。でも、私は筋トレの地味な動きが好きなので、苦にならずにできています。

——筋トレって苦しさが伴うと思いますが……。

もちろんキツいんですが、自分を追い込んだ先に進化した姿に出会えることが楽しくて。さらに、苦しさを乗り越えることでメンタルも鍛えられて、チアのパフォーマンスに生かすことができています。

——では、食生活はどうでしょう?

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新