• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ビューティ
  • ランニング女子&筋トレ女子こそ、美容家電を使いこなそう!パナソニックの最新アイテムをレビューしてみた

ランニング女子&筋トレ女子こそ、美容家電を使いこなそう!パナソニックの最新アイテムをレビューしてみた (1/3)

 爽やかな風が吹く5月。ジョギングやヨガなどの運動を取り入れるのにピッタリの季節ですね! 定期的な運動を生活に取り入れ、美しさに磨きをかけている方も多いことでしょう。

 今回はそんな美意識の高いみなさまへ、自分史上最高のビューティを手に入れるための美容家電を3つご紹介します。美容家電のパイオニア的存在・パナソニックの最新アイテムをライターが1週間お試しさせていただきました。

 ムダ毛が目立たなくなり肌見せのスポーツウェアが着たくなる「光美容器 光エステ」、運動でパサつきがちな髪の毛を艷やかにしてくれる「ヘアードライヤー ナノケア」、日差しを浴びて汗をかいたあとにピッタリの「イオンエフェクター」。どれも予想以上のクオリティでした。では、順番にレビューをお届けします!

【1】自宅でできる本格ムダ毛ケア「光美容器 光エステ」

 そろそろスポーツウェアも半袖になり、ムダ毛の処理が必要になりますよね。そこで大活躍するのが、こちらの「光美容器 光エステ <ボディ&フェイス用> ES-WP80」(編集部調べ:75,000円前後/税抜)です。ワイドな照射面と短い照射間隔でスピーディーにムダ毛ケアができて、お肌がスベスベになるんだとか。

 使い方はごく簡単で、使う部位(顔・ワキ・腕・脚・手・ビキニライン)に合わせて3種類の照射面のアタッチメントを付け替え、あらかじめ除毛しておいた部位を照射するだけ。出力レベルは5段階まで選べます。

 まずはレベル1で試してみたところ、照射面がオレンジ色に発光し肌にじんわり温かい感覚が。写真で見るとものすごく強い光に見えますが、実際光るのは一瞬です。レベル3まで高めると少し熱く、ムダ毛に効いているなという感じがします。

 照射面が広く待機時間が短いため、お手入れ時間が早いのもうれしいところ。例えば両ワキなら1日約2分間(約20回照射)、両足なら1日約7分間(約130回照射)でOK。お手入れのペースはワキ・腕・脚・手・ビキニラインが2週間に1回、顔が1週間に1回、使いはじめてから3ヶ月目以降になると、身体が4~8週間に1回、顔が2週間に1回とグッと頻度が少なくなります。

▲写真上ではメイクをしていますが本来はノーメイクの状態で使用してください

 顔から手の指まで全身に使えて、ヒゲを除き男性も使用OKだそう。ドラマや映画を見ながら、ゆっくりエステができるのもうれしいところ。今回は1週間のお試しということで、ムダ毛が薄くなるには時間が足りなかったものの、肌のスベスベ感が増した気がする! 使い続けてみたい!

次ページ:【2】ツヤツヤさらさらヘアーを叶える「ヘアードライヤー ナノケア」

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新