• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

筋トレは必ず結果が出るもの。トレーニング愛あふれる“筋肉女子”たち (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 ほっそりした体型になりたい。女性であれば1度は思ったことがあるはず。しかし、華奢なシンデレラ体重がもてはやされる時代も、そろそろ終わりを迎えつつあるのかもしれません。フィットネスジムには女性専用スペースが充実し始め、メディアでも“筋トレ女子”や“筋肉女子”などの表現をよく見かけるようになりました。ほどよく筋肉がつき、胸やお尻がキュッと上がったメリハリボディに憧れる女性も増えています。今回は、そんな女性たちをリードする「筋肉女子」を、MELOSのインタビューに登場してくれた方々から厳選してご紹介します。

「まさか腹筋が自分のアピールポイントになるなんて」

 まずは、アイドルユニット「フィロソフィーのダンス」のサブリーダー、佐藤まりあさんから。その腹筋の美しさは、ファンのみならず筋トレ民の間でも評判なのだとか。腹筋キャラを目指してトレーニングを重ね、見事に縦筋の入ったお腹を手に入れた彼女のボディを、ぜひご堪能ください。佐藤さんが行っている腹筋方法も紹介しています。

記事を読む:割れた腹筋が私にキャラを与えてくれた。#腹筋女子・佐藤まりあ(フィロソフィーのダンス)[前編]

「腕立て伏せが1回もできない自分に衝撃を受けました(笑)」

 続いては、元アイドリング!!! の酒井瞳さん。酒井さんといえばアームレスリング女王というイメージを持つ人も多いかと思いますが、最近はパーソナルトレーニングやボクササイズ、そしてランニングまで嗜んでいるそう。朝日を浴びながらランニングを行い1日をスタートさせるなど、とても充実した日々を送っているようです。紙にギッシリ書かれた家トレメニューにも注目です。

記事を読む:美ボディトレーニングを始めて3か月。29歳になって初めて、自分のポテンシャルに気がつきました。元アイドリング!!! 酒井瞳(前編)

 次ページ:「トレーニングの辛さをみんなにも知ってもらいたいからNANAバンドを作りました」

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード