• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 腕立ての姿勢でちょこちょこ歩く。体幹に効く、マット不要の「ハイプランクウォーク」

腕立ての姿勢でちょこちょこ歩く。体幹に効く、マット不要の「ハイプランクウォーク」

 今回は体幹トレーニング「ハイプランクウォーク」の正しいやり方を解説。胸や背中にお腹、肩関節、股関節まわりの筋肉をまんべんなく鍛えていきます。このトレーニングでは床に肘をつけないため、ヨガマットなどを使わなくても大丈夫です。無理のないペースで、最後まで一緒に頑張っていきましょう。

 MELOS公認トレーナーとして活躍する富田巧哉さん監修のもと、トライアスロンや自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。

\タップして動画を再生/

ハイプランクウォークの正しいやり方

1.肩幅程度に腕を開いて、腕立て伏せの姿勢になる
2.片足ずつ引きつけて、もとに戻す

実施回数

30秒×3セット

動画の流れ&ポイント

・膝は地面につかないようにして、目線は軽く前に向ける
・一定のリズムをキープできると効果的
・背中が反ると、腰を痛めやすいので注意

鍛えられる部位

・体幹部 etc…

おすすめのトレーニンググッズ

おすすめの動画&記事

腕を伸ばしたプランクにチャレンジ!体幹・胸・肩を鍛える「ハイプランク」のやり方(2分)

【器具なし体幹トレーニング】超初心者向け!毎日できるメニュー6選

\タップして動画を再生/

[監修・トレーニング指導]
富田巧哉(とみた・たくや)
MELOS公認トレーナー。東京都足立区出身、1995年9月2日生。東京学芸大学中等教育教員養成課程保健体育学科卒。現在は、EPARKスポーツ認定トレーナー・MELOS公認トレーナー・イベントプランナーとして活躍中。

[出演者プロフィール]
MIHO(みほ) 市民アスリート。トライアスロン、トレイルランニング、マラソン、スパルタンレース、筋トレが大好き。フルマラソン自己ベストは3時間0分18秒。1児の母。
■ Instagramアカウント → @mip0000

<Text:MELOS編集部>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -