• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 【腹筋ローラーの効果と使い方】初心者向けに解説!回数とやり方、おすすめ器具

【腹筋ローラーの効果と使い方】初心者向けに解説!回数とやり方、おすすめ器具 (2/3)

中級編:膝をついて引き戻すところまで

 通称「膝コロ」。両ひざをついた状態で1~4までの工程を繰り返します。元の状態に引き戻すにはかなりの力を要するため、10回でも高い負荷を感じることができるはずです。

\転がして戻す(膝コロ)/

上級編:膝をつけずに引き戻すところまで

 「立ちコロ」と称され、相当な筋力を持っていないと1回もこなすことはできないでしょう。立ったまま前屈した状態でグリップを握り、あとは膝コロと同じ工程です。

 膝をついていない分だけ全体重が腕や体幹にかかるので、すさまじい負荷を感じることができます。腰を痛めないように注意しましょう。

 なお、この3つの派生バージョンとして「片手立ちコロ」「壁つき立ちコロ」といったものもあります。ただしどの方法でも回数にこだわらず、5~10回×3セットなど細かく刻んで行いましょう。

横に転がしてもOK

 腹筋ローラは横方向に転がしても効果的。この場合は、脇腹の腹斜筋を鍛えることができます。

\サイドローラーのやり方をチェック/

 続いて、腹筋ローラーの効果をきちんと得るためのポイントです。

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -