• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

初めてのジム通い。マシンの名前や使い方、マナー、トレーナー選びまで初心者向けに解説 (1/2)

 初めてのスポーツクラブ。服装・ウェアの悩み、トレーニングマシンの使い方にはじまり、ジムでやってはいけないこと、トレーナーとの人間関係、そして暗黙のマナーなど、分からないこともたくさんあるはず。せっかくお金を払って通うのですから、効果が出る前に飽きて退会したり、幽霊会員になって月会費を無駄にすることだけは避けたいですよね。そこで今回は、これからジムに通う初心者におすすめのトピックをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

1.事前に知っておきたい、トレーニングマシンの使い方

 ジムに行って、いざマシンを使おうと思っても、種類が多すぎて何をどのように使ったらいいか困る場合があるかもしれません。本記事では、全身運動系・上半身運動系・下半身運動系の代表的なマシンの名称と使い方を解説します。

記事を読む:スポーツジム初心者へ!トレーニングマシンの名前と使い方11選

2.「フリーウエイト」と「マシントレーニング」どっちがいい?

 ダンベルやバーベルを使った「フリーウエイト」と、専用エリアに設置されている機械を使った「マシントレーニング」には、それぞれメリット・デメリットがあります。両方をうまく組み合わせてトレーニングを行うことで、さらに効率よくカラダづくりができるようになります。どちらか片方しかやっていなかった人は、これを機にもう片方も取り入れてみてください。

記事を読む:筋トレ種目「フリーウエイト」と「マシン」の違いを解説。メリットとデメリット、効果的な使い方とは

3.その行動、もしかしたらマナー違反かも!

 本記事ではジムにおけるNG行動を解説しています。「自分はもう常連だし、初心者じゃないから大丈夫」と思っている人ほど要注意。気づかぬうちに、マナー違反な行動を取っているかもしれません。自分も周囲の人も気持ちよくトレーニングができるよう、しっかり心に留めておきましょう。

記事を読む:ジム初心者がやりがちなNG行動。マナーが悪い常連にならないよう周囲に配慮しよう

4.脱・三日坊主! ジム選びのポイントまとめ

 ジムには通いたいけれど、飽きやすい性格だし、幽霊会員になってしまいそう……。そういう不安がある人のために、三日坊主を防ぐためのジム選びのポイントをまとめました。まずは立地が最重要ポイントです。

記事を読む:トレーニングが続かない人へ!三日坊主を防ぐスポーツジムの選び方

5.パーソナルトレーニングで効果とモチベーションアップ!

 自宅で黙々とトレーニングをするのもいいですが、まずは1度、パーソナルトレーニングを体験してみることもおすすめです。正しいトレーニング方法を指導してくれるので、1人でやみくもに行うより高い効果が望めます。また、運動前後のコンディショニングによるボディメンテナンスもできますし、なによりコミュニケーションをとりながら行うので、ダイエットやボディメイクへのモチベーションも保てるなど、たくさんのメリットがあります。

記事を読む:筋トレからダイエットまで目的はさまざま。「パーソナルトレーニングジム」の効果と費用を徹底解剖してみた

次ページ:パーソナルトレーナーの選び方

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード