• Facebook
  • Twitter

「パーソナルトレーニングジム」の効果と費用を徹底解剖!

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 「興味はあるけど、パーソナルトレーニングをするほどでもないかな~」と思っている人も多いのでは? 自宅やジムで黙々とトレーニングする派、スタジオのグループレッスン派、と人によって好みはさまざま。

 でも、そういった人にもプラスになることがパーソナルトレーニングにはあるのです。気になるけど二の足を踏んでいるあなたに! パーソナルトレーニングの効果や費用などを徹底的にご紹介します。

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

そもそもパーソナルトレーニングって何?

 テレビのCMでダイエットに成功したり、筋肉ムキムキになった芸能人が登場し、いま大ブームとなっているパーソナルトレーニング。マンツーマンのトレーニングぐらいには知っている人も多いでしょうが、じゃあ「どうやってみんな痩せたり、筋肉をつけることができたの?」と、詳しいことは謎だと思います。

 みなさんは、ダイエットや筋トレをしようと思ったとき、いろいろな本やネットの情報から「コレ!」と思ったことを試しますよね? もちろん、その道の専門家が書いた本や情報は確かなものかもしれません。でも、それが本当に自分に合った運動や食事法かというと、合う人もいれば合わない人もいる。結果、人によってさまざまな解釈・やり方が生まれ、自己流になってしまうわけです。

 そもそもみなさんは、自分の身体のことをどれだけ知っていますか? 「肩の高さがちょっと違うな」とか「いつも右腰が疲れる」とか、ちょっとした違いがあるのは、何となく気づいている人もいるでしょう。パーソナルトレーニングでは、専門知識を持ったトレーナーが、今の自分がどんな身体か、どんな状態かをしっかり調べてくれます。

 身体のちょっとした偏り・歪み、生活の中での身体の使い方のクセなど、詳しくカウンセリングし、そのウィークポイントを改善するためのトレーニングや食事の仕方、生活改善に至るまで、隅々まで行き届いたオリジナルメニューが作られます。

パーソナルトレーニングの気になる効果は?

 いざパーソナルトレーニングを受けようと思ったとき、「あと5kgやせたい!」「たるんだお腹を引き締めたい!」など目的は人によってさまざまです。体型、体力、生活習慣などはもちろん、目的によってもトレーニングメニューは違ってきます。それぞれの効果をみていきましょう。

体のバランスを整えてコンディショニング効果

 誰にでも骨格の歪みや偏りはあります。たとえば、自分の写真を顔の中心から半分に分けて、右なら右だけ同じほうを合わせると、とても違和感のある顔になるでしょう。それは全身でも同じ。右利き左利きと使い方の違いや、ひじをつきながらパソコン操作をしたり、足を組んでイスに座ったり、立ち話をしている時に片足に重心をかけたり、左右非対称なのはもちろん、骨盤や肩回りの複雑なねじれなどもあるわけです。

 このような偏った姿勢のままトレーニングをすると、さらに偏った筋肉のつき方やケガの原因にもつながります。まずは、左右差など偏りを調整し、股関節・腰回りが硬い人には骨盤が動くようにしたり、デスクワークが多く猫背だったりする人は肩甲骨周りをしっかり使えるようなコンディショニングが必要不可欠! 自分1人では、身体の微妙な歪みや偏りにちゃんと気づき、正しく整えるのは難しいもの。専門のトレーナーに客観的に見てもらうことで、その後のトレーニング効果も高まります。

老若男女問わず!美ボディメイキング効果

 身体を支える大事な筋肉。運動不足や年齢とともに衰えやすく、一度落ちたら戻すのも時間がかかることは、自己流トレーニングで挫折された方ならご存知でしょう。ボディメイキングのために“筋トレ”は必須。とくにフリーウェイトと聞くと、「やり方がわからない」「ケガをしやすい」と思われがちですが、1人ひとりの体力に合わせてトレーナーがそばにいて指導、補助してくれるから安心して取り組めます。もちろん、先にコンディショニングを行った上ですから、正しいフォームで効率よくトレーニングができるわけです。

きれいにやせる!ダイエット効果

 ダイエットとひと言でいっても、ただやせるだけでなく、きれいにやせるのがポイントです。きれいにやせるためには、体脂肪が効率よく燃えやすい身体にしていくこと。そして、基礎代謝をアップさせてやせやすい身体をつくるためには、やはり筋肉をつけるトレーニングが必要です。また、ダイエットには、トレーニングと合わせて食事管理も重要。ジムによっては、トレーナーによる食事指導が含まれているところもあります。

 ただし、その内容は食べたものをトレーナーへ報告して食生活を細かくチェックしてもらえたり、専属の管理栄養士もついていたり、ファスティング(絶食・酵素ドリンク)を取り入れたコースがあったりとさまざまです。面倒な食事管理も専門家がみてくれますし、続けることで徐々に自分でも食事管理が身につくのもメリットです。

モチベーションを保つフォローも

 トレーニングで一番難しいのは継続することです。パーソナルトレーニングなら、トレーナーが一緒にトレーニングをしながら、モチベーションを保つためのフォローもしてくれます。1人ひとりに寄り添い身体づくりをしながら、時にはキツイトレーニングもあと少しキープを保つように、またあと1回がんばれるように適切な励ましの言葉をかけてくれます。

 これが、途中で諦めずに続けやすいポイント。今まで3回しかできなかったトレーニングが、5回できるようになったとか、少しでもやせることができたとか、姿勢がよくなってきたとか、そうやってトレーナーが喜びややる気を感じさせてくれることで、途中で諦めずに続けやすくなるわけです。

料金は高いのか? 意外なコスパの良さ

 お金もかけて始めるパーソナルトレーニングですから、途中で投げ出すのはもったいない。これもモチベーションを上げる要素のひとつです。気になる費用は、ジムによってまちまちですが、平均的な費用例を挙げてみましょう。多くのジムが、初回のみお試し体験が無料か安価に設定されています。体験で気に入ったら会員になるときに、入会金とコース料金が発生します。

[お試し体験の料金タイプ]
【最低予算目安】初回無料体験
【平均予算目安】1回60分3,000~5,000円
【最大予算目安】1回60分10,800円程度

[入会金&会員料金目安]
【入会金平均】3万円前後
【トレーニングコース平均】1カ月10万円前後
※スポーツ教室予約サイト「EPARKスポーツ」に登録されているパーソナルトレーニング対応ジム料金から算出

 たとえばトレーニングを行う場所もフィットネスクラブの一角だったり、専門のパーソナルトレーニングジムだったり。さらに個室のプライベートスペースで人目を気にせずトレーニングできる施設などもあります。施設の違いだけでなく、前述の食事指導の有無なども価格に影響します。

 どちらにしてもトレーナーなしでジムに通うより料金は高めです。ただし、自己流のトレーニングでは何年かかってもまったく変わらないということがままあります。結果的に、パーソナルトレーニングで早く目標に到達したほうが、ジムの数年間よりコストパフォーマンスが良いこともあるわけです。とくに早く結果を出したい人には、パーソナルトレーニングは向いています。

 また、トレーナーによっても得意分野があります。ダイエット、ボディメイク、コンディショニング、ピラティスなど、それぞれ自分の目的に合った分野を得意とするトレーナーにお任せするのが、理想の身体に近づく近道です。まずは、初回体験や無料カウンセリングを試して、自分にぴったりのジムやトレーナーをみつけてみましょう。

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

[著者プロフィール]
大熊美智代(おおくま・みちよ)
フリーライター&エディターとして美容健康、エクササイズ、グルメ、旅行など執筆・編集を手がける。2009年より新体操ワールドカップ元日本代表・ピラティスインストラクター松本宗子主宰のMTKウェルネスパートナーズ認定講師として活動。現在、よみうりカルチャー錦糸町、セントラルフィットネスクラブ、ヨガピス越谷レイクタウンなどでピラティス、ヨガ、パーソナルトレーニング等の指導を行う。編書に『マタニティ&ベビーピラティス』『ピラティスエクササイズ』(共に小学館)『千葉麗子のインテグラル・ヨーガ』(ローカス)等がある。ラーメン、かき氷、猫が好き
【Instagram】@kuma_48anna

<Edit:松田政紀(アート・サプライ)/Photo:Getty Images>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード