ウェルネスフード
2024年2月14日

脱・ハードゲイナー(太れない体質)!太る食事&筋トレ[専門家監修] (1/2)

体重を増やしたいのに食べても食べても太れない。ダイエット中の人からすると羨ましいかもしれませんが、ヒョロヒョロ、ガリガリ体型への悩みは深刻です。

そんなハードゲイナーな男女に向けて、太る食事術をお届けします。

ハードゲイナーとは

ハードゲイナーとは、平均以上のエネルギーを摂取しても体重が増えない、トレーニングをして栄養バランスに気をつけていても筋肉の育ちにくい体質を指します。

いわゆる外肺葉型(痩せ型で体重が増えにくいタイプ)と同義語となります。

なぜハードゲイナーになってしまうのか

代謝が高い

ハードゲイナーになってしまうのは、もともと代謝が高い人に多く見られます。

消化吸収能力が低い

後天的にハードゲイナーになってしまう原因は主に腸に問題があり、せっかく摂取した栄養素を小腸でうまく吸収されずに外に流れ出ていたり、そもそも胃腸が悪く下痢をしやすい場合もあります。

遺伝

太れない、筋肉がつきにくいのは遺伝の場合もあります。

なぜ体重が増えないのか。おもな原因は2つ

食べているのに太れない理由は、まず食事内容にあります。

食べる量が少ない、食が細い

いつも満腹に食べているつもりでも、そもそもの食事量が他の人と比べて少ないということが考えられます。食事量が少なければ摂取カロリーも少なく、太ることができません。

そのような人の中には、食に対するこだわりや執着が少なく、「時間がない」「面倒くさい」といった理由で1食抜いてしまうことも少なくないでしょう。

自分がハードゲイナーかどうか見分けるには?

自分がハードゲイナーか調べるもっともシンプルな方法は、左手首を右手の親指と中指で掴む方法です。

余裕で指同士がくっつくようであれば、ハードゲイナーである可能性が高いでしょう。親指と中指がつかない、もしくはギリギリつく場合、ハードゲイナーでない可能性が高いです。

ハードゲイナー改善の基本は「食事」から!

ハードゲイナーは、平均的なカロリーでは太れないので、少しオーバーカロリーを意識した食事をとる必要があります。

1 2