• Facebook
  • Twitter

ダイエットや疲労回復に効果的!超簡単ストレッチのやり方特集

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 老若男女、場所を問わず行える「ストレッチ」は、素晴らしい健康効果があるということ……ご存知でしたでしょうか? ストレッチを行うことで筋肉が柔らかくなり、運動時の怪我を予防することができます。血行もよくなるため疲労回復を早めてくれたり、副交感神経優位によるリラックス作用も期待できます。

 今回は、疲れが溜まりやすい社会人におすすめしたいストレッチ記事を、編集部が厳選してご紹介します。

▶身体を優しくほぐす。全国のストレッチ教室を探す

会議中でも密かにできちゃう。首ストレッチ

 パソコンにスマホと、現代人は「ストレートネック」になりやすい状態であると、最近よく言われていますよね。首回りは凝りやすい部分の一つですから、こまめに筋肉をほぐして血流をよくしてあげましょう。とても頭がスッキリするので、仕事で煮詰まったときや集中力が途切れたときに試してみてください。

スポーツ体質をキープして仕事効率もUP【仕事のスキマでストレッチ&ちょいトレ<Vol.1>】 | ビジネス×トレーニング×スポーツ『MELOS』

基礎代謝を上げてダイエット効果を高めるストレッチ

 「基礎代謝」をご存知でしょうか。呼吸をしたり、心臓を動かしたり体温を保つなど、人間が生きていくために必要なエネルギーのことです。単純な話、基礎代謝が高ければそのぶん消費エネルギー量も増えるので、痩せやすい身体になります。逆に、基礎代謝が低ければ消費エネルギー量が低下するため、そのぶん太りやすくなります。基礎代謝で消費できなかったカロリーは、「生活活動代謝」……いわゆる運動などによって消費しないと脂肪として蓄積していきますので、ダイエット時は「基礎代謝を上げましょう(低下させないようにしましょう)」とよく言われるのです。

 ちなみにこの基礎代謝は、約4割が筋肉で消費されると言われています。筋肉を鍛えて筋肉量を増やせば、基礎代謝量がアップし、痩せやすい体作りができるというわけです。

 長々と説明してしまいましたが、つまり痩せたいなら筋肉量を増やしましょうということで、筋肉に刺激を与えやすくなるストレッチをご紹介します。

基礎代謝をUP! 脂肪燃焼しやすい体質に改善しよう【仕事のスキマでストレッチ&ちょいトレ<Vol.2>】 | ビジネス, トレーニング×スポーツ『MELOS』

2割増しデブに見せる、憎き「むくみ」を撃退!

 立ち仕事も座りっぱなしの仕事も、脚のむくみは共通の敵です。特に女性の皆さんは、この憎きむくみをいかに迅速に解消するか、日々研究を重ねていることかと思います。むくみの一般的な原因としては、血行不良による血液中の水分滞留。ずっと同じ体勢をしていると、当然ながら筋肉も凝り固まり、血流も滞ってしまいます。

 ふくらはぎや足をこまめにストレッチして血行を良くし、余分な水分を留めておかないことが、むくみ対策のポイントとなりそうです。

ふくらはぎの筋肉強化で足のむくみを解消しよう【仕事のスキマでストレッチ&ちょいトレ<Vol.3>】 | ビジネス×スポーツ『MELOS』

 むくみ解消なら、こんなヨガポーズもおすすめです。こちらはどちらかというとベッドで寝る前に行うと丁度よさそう。

【ヨガの基本ポーズ30 #3】足のむくみを解消する5ポーズ | 健康, ビューティ×スポーツ『MELOS』

筋トレ効果を高める、腰回りのストレッチ

 体幹を鍛えると自然と姿勢がよくなります。姿勢が正しくなると、ぽっこりお腹やお尻周りのラインも引き締まります。腰回りの筋肉をほぐして体幹筋のバランスを整えることで、筋トレ効果をも高めることができます。筋肉量も増えやすくなり、基礎代謝もアップするといううれしいサイクルができ上がりますね。

体幹を鍛え理想のボディラインを手に入れよう【仕事のスキマでストレッチ&ちょいトレ<Vol.4>】 | ビジネス×スポーツ『MELOS』

ストレッチにも2つの種類がある

 ちなみにストレッチには「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」の2種類があります。運動前には関節の動きを良くしたり、軽く身体を動かしながら柔軟体操を行う「動的ストレッチ」を。運動後には、ぐーっと筋肉を伸ばして静止する「静的ストレッチ」がよいでしょう。静的ストレッチには自律神経のバランスを整える作用もあるので、睡眠の質を高めたい人は、寝る前に行うとリラックスできそうです。

“3大運動”のメリット&デメリットを知ろう。絶対知っておきたい!運動と健康の基礎知識(前編) | 健康, トレーニング×スポーツ『MELOS』

身体を自然な状態に戻す。それがストレッチ

 「ストレッチって効果あるの?」「なぜやるの?」「痩せないんでしょ」という声をたまに聞きますが、ストレッチは健康なときだとなかなか効果を感じづらいもの。ですが、怪我や痛みを未然に防いでくれたり、代謝アップや疲れを取れやすくするなど、サポート役として力を発揮しているのです。

 お金もかからず、時間も数分で済むストレッチ。ぜひ日常の習慣に取り入れてみませんか?

▶身体を優しくほぐす。全国のストレッチ教室を探す

<Text:編集部/Illustration:スギザキメグミ/Photo:Getty Images>

【お知らせ】
EPARKスポーツが主催する秋のスポーツイベント!
キタジマアクアティクスによる水泳教室、ランニング、ボルダリング、
トレッキング、ビーチサッカーなど、
ここでしか体験できないキッズ向けスポーツイベントです!
お申し込みは先着順!どのイベントも人数限定となりますので、お申し込みはお早めに!
>>お申し込みはこちら<<
https://sports.epark.jp/event_groups/1

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード