• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ホエイ、カゼイン、ソイ……どの種類のプロテインを、いつ飲めば効果的?専門家が解説

 最近ではアスリートやウェイトトレーニング(筋トレ)をする人だけでなく、身体作りの一環として「プロテイン」を飲む機会が増え、コンビニやドラッグストア、ネットショップなど手軽に入手できるようになってきました。しかし、「いつ飲めばいい?」「1日にどれくらい必要なの?」など、疑問もさまざま。

 そんなプロテインに関する素朴な疑問を、管理栄養士・ジョギングインストラクターの深野祐子先生に聞いてみました。

どのプロテインを、いつ飲めばいい?

「運動直後には、吸収の早いホエイプロテインがおすすめです。飲むタイミングによってプロテインを変えましょう」(深野さん)

プロテインを飲むタイミングとおすすめの種類

・運動後30分以内に飲む場合
⇒吸収の早い「ホエイプロテイン」
▶Amazonでホエイプロテインをチェックする

・就寝前、朝食や間食に飲む場合
⇒吸収がゆっくりで、持続性のある「ガゼインプロテイン」「ソイプロテイン」
▶Amazonでガゼインプロテインをチェックする
▶Amazonでソイプロテインをチェックする

プロテインを飲むときの注意点

・1回あたりの食事やプロテインでのタンパク質摂取は20~30gが目安
・朝食は体づくりのキホンなので抜くのはNG。朝食にプラスするかたちで摂取
・普段の食事で1日に必要なエネルギー量をきちんと摂れているか見直すこと
・毎食の食事でも良質な“タンパク質”や必要な“炭水化物”を摂取することを心がける

「1日の食事のエネルギー量がそもそも不足していると、せっかくプロテインを飲んでも体作りではなく、ただエネルギーとして消費してしまうので、食事はきちんととるようにしましょう。タンパク質は一度に大量に摂取せずこまめに体へ補給すること、体づくりのための休養をとることが重要です!」(深野さん)

関連記事:タンパク質ってどれくらい摂ればいい?1日に必要なタンパク質量の目安

[監修者プロフィール]
深野祐子(ふかの・ゆうこ)
管理栄養士・ジョギングインストラクター。Japanマラソンクラブでインストラクター兼フードアドバイザーとして市民ランナーに向け走り方の指導や食事の指導を行う。
【Japanマラソンクラブ公式サイト】https://www.jmcrun.com/

※本記事はMELOSで公開された記事筋トレの強い味方「プロテイン」、その効果や正しい飲み方とは?“筋肉俳優”が11種飲み比べ&おすすめプロテインをセレクトを再編集したものです。

<Edit:編集部/Text:山本有怜子(アート・サプライ)/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード